芸能 英語が得意な芸能人

AKB48のメンバー平田梨奈と野澤玲奈の英語力に驚き!!英会話のセンスを学ぼう!!

投稿日:2016年3月21日 更新日:

Pocket

カリスマメンバーの脱退後も、やはり人気は衰えないAKB48です。国内の地方のみならず、中国やインドネシアのジャカルタなどにも同じ系列のアイドルグループが存在します。その中で「日本語よりも英語の方が得意!」と言う帰国子女のバイリンガルが2名います。平田梨奈さんと野澤玲奈さんです。

2人のメンバー、平田玲奈さんと野澤玲奈さんの英会話は、さすがです!

動画もご紹介していますのでぜひご覧ください!2人の会話から日本と海外での習慣の違い考え方の違いなどが垣間見え、とても面白いです!

また本当の人気順が見え辛いAKB48Twitterのフォロワー数や、カレンダーの売り上げ順などから検証してみたいと思います。男性の心を捉えて離さない、モテ力を持つメンバーは、一体誰なのでしょうか?

今回はAKB48のバイリンガルの帰国子女のメンバーの英語力を中心に迫ってみたいと思います!

スポンサーリンク

検証するのは

AKB48のメンバー平田梨奈さんと野澤玲奈さんの英語力がすごいって本当!?」

「平田梨奈さんと野澤玲奈さんの英語力の背景は?

以上の2点です。

それでは1つずつ見てみましょう!

AKB48のメンバー平田梨奈さんと野澤玲奈さんの英語力がすごいって本当!?」

平田梨奈

ニックネーム:ひらりー

出生:アメリカ合衆国アリゾナ州

生年月日1998716日(17歳)

2011年からAKB48加入。父親は日系アメリカ人、母親は日本人。生まれてから13年間はずっとアメリカで育つ。

野澤玲奈

ニックネーム:レナちゃん

出生:東京

生年月日:199856日(17歳)

父親の仕事の関係で3才からタイ、

4才から7才までオーストラリア、

11才から15才までインドネシアに育つ。

英語、日本語、インドネシア語を操るトライリンガル。両親共に日本人。2011年からAKB48加入。

本当です!

特に平田梨奈さんは、生まれてから13年間ずっとアメリカのアリゾナ育ち。英語が堪能というより、日本語がおぼつかないといった感じです。

野澤玲奈さんは、両親が日本人、3才までは東京にいましたし、加えて移転が多かった事が幸いして、色々な言語を習得する力があるようですね!

では動画をご覧ください!

いかがでしたか?これ、全部聞き取れる人はかなりのリスニング力です!

またこの2人のインタビュー上の受け答えがすばらしいです!日本人自体が引っ込み思案ということもあるのでしょうが、それにしても自分の言葉できちんと答えられるなんて!彼女たちはこの動画を撮影した2014年は、まだ15歳なのです。すごいなあ!この動画を見て、AKB48自体を見直した!という人もいました。

全部を紹介するのは大変なので、ソラの独断と偏見でいいなと思ったインタビューを1人ずつご紹介します。

平田梨奈さん

Q:What is your favoriteJapanese food

「日本食は何が好きですか?」

いかにも日本食が苦手のようで

A:My favorite Japanese food what is...I actually can eat sushi .what those I can eat..rice !rice !goes for everything

「好きな日本食ですか?なんだろうそういえばお寿司が食べられます。私、何が食べられるんだっけ?ご飯!ご飯が食べられます!何にでも合うし!」

野澤玲奈さん

Q:What kind of group do you want AKB to become

AKB48をどんなグループにしたいですか?」

A:I hope it could be like an artist like other artists that we see that come to different countries do lives.a lot of people come to watch us.I hope AKB48 can be a group like that!

「海外のアーティストのようになりたいです。たくさんの人たちが私たちを見に来てくれるような!AKB48がそんなグループになったらいいなと思っています。」

二人の個性が分かる、楽しいインタビューでした。嫌いなものは嫌いと言える強さ、きちんと意志を伝える気持ち。帰国子女のメンタルは見習うものがありますね!

スポンサーリンク

平田梨奈さんと野澤玲奈さんの英語力の背景とは?

英語がペラペラの平田梨奈さんと野澤玲奈さんですが、二人の英語は少しずつ違います。というわけで、二人の英語力の背景を深堀してみたいと思います。

平田梨奈さん

images (1)

出典元:http://matome.naver.jp/

父親が日系アメリカ人、自身も生まれた時からずっとアメリカのアリゾナ州。見た目は日本人ですが、中身は完全にアメリカ人です。日本に来るにあたって、父親と弟はアメリカ、平田梨奈さんとお母さんは日本にいます。日本語は日本に来てから覚えたので、AKB専用のgoogle+の文章にはひらがなが並びます。それでも、小学校1年生の漢字から順に学習していって今、小学校3年生程度の漢字を勉強しています。

平田梨奈さんが育ったのはアリゾナ州ですので、どちらかと言えばロサンゼルスの英語に近いです。ただ、動画ではアメリカ英語ではない野澤玲奈さんの英語にウンウンとうなずいていますね。平田梨奈さんは動画の最初に”Hi,Guys!”とアメリカ英語で「ハーイ!みんな!」と言っていますが、野澤玲奈さんは”Hi,Everyone!”「みなさんこんにちは!」と言っています。

野澤玲奈さん

main (2)

出典元:www.cinematoday

3才までは東京にいましたので、日本語もきちんと話せます。また、両親も日本人なので、家では日本語だったことでしょう。タイやインドネシアにもいましたが、4歳から7歳までいたオーストラリアの英語の影響を受けています。オーストラリアは、地元風な英語は強いなまりがあるのですが、近年、全くと言っていいほどなまりがありません。オーストラリア育ちの忽那汐莉(くつなしおり)さんも、大変綺麗な発音です。

英語教育がきちんと行き届いているものと思われます。インドネシア語も話せますので語学を習得するのが上手いタイプですね。平田梨奈さんもよく「この日本語の意味を教えて!」と頼むのだそうです。

忽那汐里の英語の発音は訛りが!?中退した大学はどこ?上智って本当なの?

まとめ

AKB48のメンバー平田梨奈さんと野澤玲奈さんの英語力は凄いです!これからも前面に出て欲しいですね!」

「平田梨奈さんと野澤玲奈さんの英語力は、育った環境によるところが大きいです。

以上です!

AKB48が世界進出する時は、二人の出番ですね!切磋琢磨してがんばって欲しいです!

ご一読いただきありがとうございます。

ソラのブログをよろしくお願いいたします!

あなたへのおすすめ

スポンサーリンク

-芸能, 英語が得意な芸能人

Copyright© WONDERFUL PLUS+ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.