ニュース

和歌山毒物カレー事件の真犯人は誰!?怪しい次女の現在は!?

投稿日:

Pocket

1998年7月25日に和歌山で起こった毒物カレー事件。

夏祭りの夜店のカレーを食べた67人が体調不良を訴え、その内4人が死亡しました。

後に、そのカレーの中から毒物の亜砒酸(あひさん)が見つかり、すぐに当初から疑いの強かった林眞須美(はやしますみ)がすぐに逮捕されました。

2009年には、最高裁判所にて死刑と判決されました。

林真須美本人はこれを不服として、再審を求めて控訴していましたが、2017年4月にこれは棄却されました。

林眞須美本人が容疑者の段階で報道陣に庭用ホースで放水するなど、横柄な態度だった事から、当初から悪役に仕立てられている感じがありました。

私も林真須美が犯人だと思っていましたが、ちょっと調べただけでも、真相を証拠付けるものは何もない事がわかりました!

もしかしたら、林真須美は犯人ではない可能性があります…。

だとしたら、真犯人は一体誰なのでしょうか?

事件当日から、ヒソヒソと囁かれていた、「次女」説と「近隣住民」説がここにきてクローズアップされています。

林真須美と背格好のソックリな「次女」の現在を中心に迫ってみたいと思います!

スポンサーリンク


調査するのは、

「林真須美が冤罪(えんざい)だとしたら真犯人は誰!?」

「林真須美の次女について」

「真犯人は近隣住民の中に!?」

以上の3点です。

それでは1つずつみてみましょう。

 

「林真須美が冤罪(えんざい)だとしたら真犯人は誰!?」

 

2017年4月に、再審の申し立てが受け入れられなかった林真須美。誰もが、「あんな事件を起こしておいて当たり前!!」と思っている事でしょう。私もその一人でした。

しかし!ここにきて、「アレ!?それで決定的な証拠ってなんだったっけ!?」と疑問が出始めました。

そうなのです。1700点にも及ぶ証拠品の中にも決定打はなく、唯一の証拠は

「林真須美宅にあったヒ素(亜砒酸)と、カレーの中のヒ素が同じもの。」というものでした。

どころが!この亜砒酸は林真須美の住む和歌山県薗部地区のドラッグストア1店舗のみで販売されているもので、林真須美だけでなく、薗部地区の近隣住民の皆さん全てが、ネズミやシロアリ駆除の為に購入していたものだったのです。

確かに、バザーの品として出品していたカレーをかき混ぜるのが、林真須美たった一人になったという事実があり、その時にヒ素をいれたに違いない!と言われています。

その後は他の近隣住民が交代してカレーをかき混ぜています。味見だってしたでしょう。

ヒ素は即座に体に異常をきたしますので、もし林真須美が一人の時にヒ素を混入していたら、次のカレー当番から、どんどん病院に運ばれていたはずです。

しかし、カレーを食べて一斉に症状が出始めたのは夜になってからでした。

また、林真須美は取材の報道陣にホースで水をかけるなど、常識を逸脱した行為で、まさに「犯人に違いない!」行動と見た目でした。

それに加えて、22件もの保険金詐欺もしていましたので、犯人に仕立てあげられても仕方ないほどではあります。

でも、やはり真犯人は別にいるのかも知れません。

真犯人の噂があるのは林真須美死刑囚の「次女」です。また、近隣住民の中にもいるのでは。とも言われています。

スポンサーリンク

 

「林真須美の次女について。」

 

林真須美の次女は当時中学2年生。2017年現在で33歳です。

当時から林真須美と背格好がソックリだったといいます。

また、近隣住民の「太った白いTシャツのおばさんが、カレーの蓋を開けていた」というものがありました。当日は林真須美は黒いTシャツ、次女が白いTシャツを着ていました。

次女がヒ素と知らずにカレーに入れてしまったのかも?などとの憶測も飛んでいます。

次女についての情報は、現在全く足取りが掴めておりません。

林真須美には4人の子供がおり、3人が女子で1人が男子です。

現在29歳の男子だけが施設に送られ、壮絶ないじめ、女性職員による性的虐待などを受けた事を告白しています。

 

「真犯人は近隣住民の中に!?」

 

林真須美と同じヒ素を持っている近隣住民はなんと6件!

疑ったらキリがありませんが…。それでも、このまま林真須美が死刑になって本当にいいのかなと考えてしまいます。

 

まとめ

 

「和歌山毒物カレー事件は冤罪(えんざい)かも知れない…。」

「林真須美の次女は当時から背格好が母親ソックリで、目撃証言にある白いTシャツを着ていた。」

「真犯人は近隣住民とは安易にはいえないが、もう少し踏み込んで調べてもよかったかも。」

調べてみたら、結構謎だらけ…。これで死刑はもしかしたら厳し過ぎるのかも知れません。

和歌山毒物カレー事件。これからも注目していきたいと思います。

ご一読いただきましてありがとうございます。

 

日本中を震撼させた少年事件・・・

スポンサーリンク

-ニュース

Copyright© WONDERFUL PLUS+ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.