健康

【実録】私が7ヶ月で15キロ痩せるまでにやってきたこと全部公開します!

投稿日:

Pocket

こんにちは!ソラです。いつもブログにお越しいただきありがとうございます。

突然ですが、15キロ以上痩せました。

今回は、どうやって私ソラが15キロ以上も痩せたのかをお伝えいたします。

いざダイエットをするとなると中々続きませんよね。そんなお悩みのある方に、私ソラが実践したダイエットを続ける方法もお知らせいたします。

あくまでも参考程度にしていただきたいのですが、あなたのダイエットに何かの助けになれば嬉しいです。

スポンサーリンク

この方法は、健康な方のみにオススメ出来るダイエットですが、あなたのダイエットのヒントとなるとありがたいです。

内容は

「ダイエットのきっかけ」

「ダイエットの方法と食事制限」

「ソラの15キロダイエット成功ブログ」

「ダイエットを続ける方法」

以上の4点です。

それでは一緒に見ていきましょう。

「ダイエットのきっかけ」

出典元:https://googirl.jp

では、なぜ私ソラがダイエットを始めたかといいますと、ある体験がきっかけでした。

ある日、カフェにいた私ソラ。突然の体調不良に見舞われます。病院に行きましたが、軽い熱中症と判断されました。

「病気になりやすい体になってしまった。どうにか健康になりたい!」

そんな思いが強くなった時、ネットで今のダイエットの師匠のことを知りました。人気の師匠で、教えていただくには抽選だったのですが、見事に抽選を勝ち抜き、師匠に会う事が出来ました。

師匠は言いました。

「ソラさんは食に執着しすぎ。自分のミッション(使命)を第1に生きること。」

さすが師匠。おっしゃる事が違います。

そして、その後、師匠がダイエットの極意を伝授してくれました。

「ダイエットの方法と食事制限」

出典元:http://g-po.jp

師匠が私に伝授して下さったダイエットのアドバイスは以下のような内容でした。

※この方法は万人にオススメ出来るものではありません。あくまであなたのダイエット成功のヒントにして下さいね。

⚫︎朝食は食べない。(胃腸を休ませるため)

⚫︎絶対間食しない。(胃腸を休ませるため)

⚫︎砂糖、油と肉を摂らない。(胃腸に負担がかかるため)

⚫︎腹6分。(「もうちょっと食べたいな」という感じが腹8分。それより2割程少なく食べる)

⚫︎玄米ご飯中心。

⚫︎週に一度プチファスティング(断食)する。(夜抜き、朝抜きにした)

⚫︎小麦粉で出来た食品を摂らない。(身体が冷えるため)

⚫︎30分歩く。

はい。別に衝撃的に特別なことはしていません。実はあなたもどこかで聞いた事のあるような内容ばかりなのではないでしょうか。

ところが、これを続けるとどんどん痩せていきました。

本当にちょっとしか食べないので痩せない人はいないと思います。この食事制限は、ものすごくお腹が減ります。しかし自分の健康のためにがんばりました。

体重が横ばいの停滞期?のようなものはありましたが、この生活を淡々と続けるだけだったので、知らぬ間にまた痩せ続けました。

ペースとしては、一カ月で2〜3キロの減量でした。

2016年の9月にスタートしましたが、最初の2〜3カ月(11月)で約5キロ減。スカートのウエストは、すべてゆるゆるになりました。

しかし、周りの人は全く気が付きませんでした。私が1人淋しく「わあ!スカートがユルユルになった!どうしよう〜」と喜んでいたのです。

12月にスポーツ用品店のMサイズかLサイズを選ぶお正月の福袋を予約しましたが、普通に

「あ、ソラさんLサイズですよね!」

と言われた位でした。

この時点で7キロ程痩せていたのですが。(後に年明けの2017年1月にその福袋を受け取りに行くと、「アレ!?ソラさん痩せました!?」と言ってもらう事となるのですが。)

2017年1月になると、すでに10キロ減量していました。お正月のお餅1個を守り、順調にダイエット出来ていたので、師匠から

⚫︎腹6分を腹7分にする。(玄米ゴハンを増やす)

というアドバイスを受けました。嬉しかったです。そして12キロ痩せた後は

⚫︎腹7分から腹8分にする(玄米ゴハンを増やす)

ことになりました。

もうここまでくると、時々旅行に行って、温泉旅館で海の幸をおなかいっぱい食べても、太るということは無くなりました。

2017年の3月にはこうして15キロ落とすことに成功しました。

とんとん拍子に体重が落ちていったので、痩せていると言う自覚が追いつかず大変でした。

1番うれしかったのは、どんな場面でも大事に扱われるようになったことです。

洋服も綺麗に着こなせるので、男性にも女性にもとても優しくされる様になりました。

今(ダイエットスタートから約1年後。2017年10月)では自分が痩せているのが当たり前になっています。

ダイエットスタートから1年、身体が「痩せている自分が当たり前」と認識しているようです。おそらくもう太る事はないでしょう。

今では時々なら甘いものも食べますし、油も摂ります。この1年、肉を食べなかったら肉があまり好きではなくなりました。

本当に体が欲するものだけを食べる習慣がつきました。

>>甘いものが摂りたい時に何度も救ってくれた、美味しい無添加酵素ドリンク。
進化した酵素!みらいのこうそ 100,000mg(酵素VC)4袋セット楽天年間ランキング&2014上半期ランキング受賞!酵素と補酵素ビタミンCを融合させた理想の酵素|美食日本 置き換えダイエット 酵素ドリンク 粉末 無添加 ダイエットドリンク ファスティング 断食

※人によっては好転反応でかなり体調不良になる方もいらっしゃいます。その時は速やかに食事制限を中断して下さい。

スポンサーリンク

「ソラの15キロダイエット成功ブログ」

出典元:http://キレイになろう.com

それでは私ソラが、15キロ痩せた変遷をブログ形式でお伝えいたします。

⚫︎2017年8月20日(62キロ)

ダイエットの師匠から食事制限を教えてもらった。とにかく健康になる為に頑張ろう!

⚫︎2017年9月20日(59キロ)

お腹が空いたなー。とにかく仕事して空腹を紛らわそう。頑張ってる割に60キロを切るのが長かった。

生理が遅れたので2日に1度ペースで油取ってみたら大丈夫だった。

⚫︎2017年10月20日(56キロ)

やっと食事に慣れてきた。まあ、お腹が空いて辛い時はあるけど、慣れると結構大丈夫。

ストン!と体重が落ち始めてスカートがユルユルになってきた。身体にシワが増えてきた(後に皮のたるみは回復しました)。身体が軽い。

⚫︎2017年11月20日(53キロ)

寒いし、少ししか食事しないからか便秘がちに。ダイエット師匠には内緒でオリーブオイルを使い始める。(後に便秘解消)。

生理が長引くので女性専用の漢方を飲んだら大丈夫だった。

⚫︎2017年12月10日(52キロ)

忘年会があり、ダイエット途中で食事してしまった。

りんごとニンジンのスムージーを始めた。

ダイエット師匠から忘年会を欠席するよう命令が下った。

ここで10キロ減達成!

腹6分から腹7分にして良いと言われた。

⚫︎2017年1月20日(50キロ)

お正月はお餅1個を貫いたが、お祝いムードになってしまいたくさん食べてしまった。50キロから中々落ちない。

⚫︎2017年2月20日(49キロ)

やっと40キロ台になった。先月から突然、会う人会う人に「痩せたね!」と言われるようになった。

ダイエット師匠から食事を腹7分から腹8分にしてよいと言われた。

ご褒美的に、上質な和菓子なら食べていいとも言われた。

嬉しい。

⚫︎2017年3月20日(47キロ)

忙しいからか、自然と痩せてゆく。

自分が痩せているという事実を徐々に受け入れられるようになってきた。

とにかく洋服が似合うようになってうれしい。

⚫︎2017年4月20日(46キロ)

気付いたら16キロも痩せている。去年の夏物の洋服、ブカブカかも。

甘いものも食べるようになったが太ることはなくなった。

クラシックバレエをやっていた時の体重に戻った。

⚫︎2017年10月20日(45キロ)

もう痩せないと思っていたが、1キロ痩せた。結果として17キロ。激やせした部類に入るのだと思うけど、体質改善して習慣化してからは速かった。

体調もとても良い。

食の好みが本当に変わった。野菜や果物、玄米ゴハンが大好きになった。

毎日、youtubeの動画を見ながらバレエしている。

幸せ!

>>身体を温まると痩せやすくなります。
ワームハグ【135粒】冷え性サプリ,霜焼けにも!オーガニック ハーブサプリメント ハーメディカ社ジンジャー、イチョウ(ギンコ)、ローズマリー、ジンセンなど使用。冷え対策にレビューも好評。

「ダイエットを続ける方法」

出典元:http://diet.wolletlove.com

ダイエットを続ける方法は、人それぞれですが、何事も続けるためにはそれが「習慣」となることが大事です。

最初はダイエットへのモチベーションも高く、やる気でいっぱいだと思います。

しかし、仕事やプライベートで、どうしても食べなくてはいけない場面が出てきます。そうすると、ダイエットができなくなり、そのままズルズルとやめてしまう人が多いです。

私は病気への「恐れ」がモチベーションでした。体調が悪くなって、「このまま病気になったらどうしよう」と思っていました。

これは私独自の方法ですが、この「恐れ」と言うモチベーションは結構長続きすると思います。

習慣を作るにはまずは10日間それを続けることです。

ですので、ちょっと大変かもしれませんが

『毎日「腹6分目」は守る』から始めてみてはいかがでしょうか。

これならば家族と同じものを食べることもできます。

もちろん、私と全く同じダイエット方法を実践すれば月に2〜3キロ、順調に落ちていきます。

しかし、続かなければ何の意味もありません。まずは目標月に1キロ減にして、「腹6分目」ダイエットを10日間続けてみてくださいね。

まとめ

「ダイエットのきっかけは、外出先で急に体調不良に陥ったため」

「ダイエットの方法と食事制限は、腹6分で間食をしない」

「ダイエットを続ける方法は、自分でダイエットを簡単にアレンジして習慣化すること。」

以上です。

ぜひあなたのダイエットの参考にしてみてくださいね。

ご一読ありがとうございます。

>>ショウガとハチミツでポカポカ。優しいリンゴ味のホットスム―ジー。
冬のダイエットサポート決定版「しょうがハチミツホットスムージー」

  • あなたへのおすすめ。カラダ、あったりますように。

自宅で出来る蒸し生姜パウダーの作り方!!オーブンやシリコンスチーマーで簡単漢方薬!!

スポンサーリンク

-健康

Copyright© WONDERFUL PLUS+ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.