ニュース

西郷どん(せごどん)の方言、薩摩弁が字幕、通訳無しではわからないあなたへ。

投稿日:

Pocket

スポンサーリンク

2018年NHK大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」が始まりました。

冒頭の関ジャニの錦戸亮くんが演じる西郷隆盛の弟、西郷従道の素晴らしい薩摩訛りに驚きながら、見ていると、その後も、どの俳優さんも素晴らしい薩摩ことば!

幼い頃から薩摩地方で育ってきた私には、もちろん全て理解できますが、ちょっと待って。これ日本全国の人たちみんな理解できるのかな?と心配になってしまいました。

案の定、初回放送後に「何言ってるのかさっぱりわからない」とYahoo!ニュースになっていました。

そこで、薩摩弁が難しいあなたへ、薩摩弁で育ってきた私、ソラが、少しでも西郷どん(せごどん)を楽しく見れるよう、微力ながら薩摩弁の紹介をさせていただきます。

スポンサーリンク

紹介するのは

「(西郷どん)せごどんの方言は難解すぎて通訳か字幕が欲しいって本当!?」

本当のようです。

「同じ九州の福岡でもほとんど理解できない。他の地域の人たちはわかるのかな?」

「親戚が鹿児島だからなんとなくわかるけど、それでも理解不能。薩摩訛りがスゴすぎる!」

など、初回放送の直後から、ネットには

「せごどんの方言が何を言っているのか全くわからなかった」

との感想が寄せられていました。

もちろん、薩摩地方で育った私には、普通に理解できました。それどころか、子役をはじめ、多くの俳優さんは、聞き取りやすい発音でした。

「こいの(これの)どこが難しかつか(難しいのか)…」

と思ったほどです。が、もうすでにスゴく訛ってますよね。すみません。

それでは来週から、せごどんを観るのが楽しくなる?薩摩弁講座を少しだけお伝えさせていただきます。

「薩摩弁を知って、せごどんを楽しもう!」

薩摩弁は、一説によると戦場にて、敵味方の区別が瞬時に出来るように、より難解に暗号のように作られたと言われています。

スパイを見抜く手段だったのでしょうか。

そう考えると難しいのも頷けますね。

さて、今回は簡単なものを中心にお伝えいたします。

1.「おい」=俺

おいどん、おっどん等とも使います。

ちなみに、このせごどんの「どん」ですが、「殿(との)」の事で、親しみを込めた敬称です。

つまり、「せごどん」とは「西郷さん」のことです。

2.「わい」=お前

「わいは何しかた(仕方)か?」(お前は何をしているんだ?)」

等と使います。

「わいた、わいたっ」はお前達。

英語でいうと複数系です。(ちなみに薩摩弁は英語と似た文法があります)

少年時代の側で喧嘩するシーンで

「わいたっは(お前達は)何しちょっとか(何してるんだ)。」

と言うセリフがありました。

子役の男の子、本当に完璧な発音で素晴らしかったです。(ただ完璧であればあるほど視聴者が理解出来なかった事でしょうが)

3.「もす」=ます。です。

これは最近あまり聞きませんね、さすがに。

4.「じゃっどん」=だけど、しかし

英語で言うと「but」や「although」などの「しかし」です。

※似た表現の「じゃっど」は、「そうだよ」なので、お気をつけ下さい。

5.「ないたか」=なりたい

これを「なりたか」と言ってしまうと、博多弁になってしまいますのでご注意を。

6.「やっせん」=だめな

人物に使います。子供だと「やっせんぼぅ(坊)」大人だと「やっせんやっ(奴)」です。

本当に悪意を持ってなじる場合もありますが、大抵は、ちょっと「愛」が付け加わっています。

「いたずらっ子」くらいな感じ。

ご当地ヒーロー、「薩摩剣士隼人(さつまけんしはやと)」のショッカー軍団が「やっせんぼう」といいます。

やっせんぼうは2:57位に登場。

出典元:http://hayato555555.blog27.fc2.com/

薩摩剣士隼人に登場する、3人のお姫様。「プリモゼ」(もぜはカワイイの意)。

7.「こげん」=こんな

「こげな」とも使います。この表現レベルでは九州全域で理解可能です。

流行語大賞にもなった東国原英夫さんの「どげんかせんといかん」の「どげん」は「どうにか」という薩摩弁です。

8.「ないごて」=なんで、どうして

こちらもおそらく九州人なら理解できる範囲の薩摩弁。

「ないごてわからんとか?(どうしてわからないの?)」

※「と」が「つ」や「っ」になる事もあります。

9.「まっこて」=本当に

「誠に(まことに)」の事。

「まっこち」「まこちぃ」とも使います。

薩摩弁は1つの単語にいくつかの表現方法があり、自分で好きな表現を選びます。

10.「わっぜぇ」=とっても

英語のveryと同義で使います。

形容詞変化して、「わっぜか〇〇」といいます。

11.「おやっとさあ」=お疲れ様です。

素敵な薩摩弁です。ホッコリします。初回で少年時代の隆盛役の渡邊蒼くんが、父親役の風間杜夫さんに言っていました。

出典元:https://twitter.com/

よかにせ(二才)じゃ~=「いい子だなあ~」

※「よかにせ」は男性に対する最高の褒め言葉。

容姿のみを褒める時と、内面のみを褒める場合があります。

12.「きばる」=頑張る

活用系になると、「きばらんか!」(頑張ならなきゃダメだぞ!)、「きばっど!」(頑張るぞ!)「きばらんね!」(頑張るんだよ!)と全く違う音になります。

13.「あいぐわたぐわしたー」=ありがとうございました

「ぐわした」はおなじみの?「ごわした」ですが、「ありがとう」の意味の「あいぐわた」がきて、音が混じり(リエゾン)ます。

さいごの「たー」に感謝の気持ちをグッと込めるのが薩摩流です。

スポンサーリンク

「キットカットと薩摩弁」

出典元:https://nestle.jp

今でこそ、受験シーズンに「きっと勝つ」と売り出しているキットカット。

こうなる以前から鹿児島では

「キットカット」が薩摩弁の「きっと勝っど!(キットカッド)」に通じる。

と、受験生やスポーツ選手などにプレゼントされていました。

ちょっと面白いですね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

こうやって書いてみると本当に標準語と違いますね。

少しでもお役に立てたら嬉しいです。

ご一読、あいぐわたぐわしたー!(ありがとうございます)。

スポンサーリンク

-ニュース

Copyright© WONDERFUL PLUS+ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.