イベント+英語

ビジネス英会話をオンラインコースで学ぼう!人気の3社を徹底比較!!

投稿日:

Pocket

こんにちは!ソラです。

急な海外出張が決まったけど、英語ができない!。慌てて駅前の英会話スクールに駅前留学したが間に合わなかった。

こんな声を聞くのは少なくありません。

また、ビジネスで使われる英語は特殊で、学校で習った海外旅行や日常会話専門の英会話とはかなり違います。

そんな時にあなたの助けになるのが、ビデオ通話の出来るskype(スカイプ)などを使ったオンラインビジネス英会話スクールです。

今回は人気のオンライン英会話のビジネス英会話コースを持つ人気の3社を、徹底比較してみたいと思います。

是非あなたにぴったりのビジネス英会話オンラインコースを選んでみて下さいね。

スポンサーリンク

人気のオンラインビジネス英会話スクール3社の特徴とタイプ別選び方

お伝えする人気の3社はこちら

「Mainichi Eikaiwaのオンラインビジネス英会話コース」
https://www.mainichieikaiwa.jp/courses/business-english/

「レアジョブ英会話のビジネス英会話コース」
https://www.rarejob.com/experiences/course/business/

「アルクオンライン英会話のビジネスコース」
https://eikaiwa.alc.co.jp/pages/lesson02

です。

まずはそれぞれの特徴をお伝えいたします。

「Mainichi Eikaiwaのオンラインビジネス英会話コース」

日常英会話にも抜群の講師を揃えているMainichi Eikaiwa(マイニチ エイカイワ)のビジネス英会話のコースです。

こちらの特徴はなんといっても、英語のネイティヴである、イギリス、アメリカ、オーストラリア出身の講師陣のラインナップです。

美しい英語はさることながら、人柄も温厚で、講師になる際の基準が厳しい事が伺えます。

オンラインビジネスコースは、ビデオ通話skypeを使い、ビジネス経験豊かな講師陣により、相手の顔を見ながら海外でのビジネスシーンに必要な様々な英語を学ぶ事が出来ます。

主な特徴は

「講師は高学歴なネイティヴの講師のみ」

「担任制。毎回、選択いただいたあなただけの先生が、あなた専用のカリキュラムを作成し、英語力アップをお手伝いします。」

「マンツーマン。スカイプにて1対1での会話ですので、周りを気にする必要がありません。」

https://www.mainichieikaiwa.jp/courses/business-english/

 

「レアジョブ英会話のビジネス英会話コース」

レアジョブ英会話のビジネス英会話コースです。

レアジョブ英会話の日常英会話コースは1レッスン129円から、とかなりお安く、気軽にトライする事が出来ます。

レアジョブの講師はフィリピン人が多く、英語のネイティヴではありませんが、フィリピンはノンネイティヴスピーカーとしては世界一の水準といわれています。

ビジネス先がタイやインドなどですと、仕事相手も国ごとにアクセントも強いですので、こちらで慣れておくのもいいかも知れません。

主な特徴は

「レベルに合わせた教材があり、実力がついていくのがわかる。」

「レッスン料が毎月、毎日25分で9800円。」

https://www.rarejob.com/experiences/course/business/

 

「アルクオンライン英会話のビジネスコース」

英会話業界老舗のアルク。高水準の英語力を持つ日本人講師と、ネイティヴの講師を常駐させています。

日本人講師による日本人の為のビジネスコースは、日本語も話せて一安心です。

そんなアルクのビジネス英会話コースは、「語彙数」に重点をおいています。

語彙を増やして、ビジネスシーンで知らない単語が出てくるのを防ぎます。

主な特徴

「独自のデータベースから選りすぐったビジネス英会話に必要な語彙を提供。」

「単語テスト→発音→発話→フリートークの流れで、毎回少しずつ力がついていく。」

「その他の多種多様なプログラムと併用して受講する事が出来る。」

https://eikaiwa.alc.co.jp/pages/lesson02

スポンサーリンク

人気の3社の共通点

⚫︎無料ビデオ通話システム

「skype(スカイプ)」を使用して、お好きな時間にパソコンで対面レッスンが受けられる。

⚫︎比較的良心的な価格体系

ひと月 6,900円〜12,000円と良心的な価格で、ビジネスパーソンのニーズに応えます。

⚫︎優秀な講師陣

3社とも講師を厳選。経験豊かな講師を取り揃えています。

3社の違い

「Mainichi Eikaiwaのビジネス英会話コース」

イギリス人、アメリカ人、オーストラリア人を中心とした、英語が母国語である完全なネイティヴスピーカーのみが講師です。

日本語も堪能な講師が多いです。

「レアジョブ英会話のビジネス英会話コース」

講師はノンネイティヴスピーカーのフィリピン人。

抜群に価格が安い。

「アルクオンライン英会話のビジネスコース」

日本人講師中心。

語彙を増やしてビジネスシーンでの戸惑いを減少させる。

疑問を残さずになんでも気軽に聞ける。

タイプ別、あなたへのオススメ

⚫︎「 日常会話は大丈夫だか、ビジネス英会話をしっかり身につけたい。自分も綺麗な英語を話したい。」

⚫︎「ビジネスシーンに英語でどう向き合えばいいか知りたい」

⚫︎「ライバル会社に差をつける英会話の内容(ビジネストーク)を身につけたい。」

  • そんなあなたにオススメ
    →「Mainichi Eikaiwaのビジネス英会話コース」

https://www.mainichieikaiwa.jp/courses/business-english/

⚫︎「英会話にも自信がないし、海外出張までに時間がない。毎日少しずつ英語力をつけたい。」

⚫︎「ビジネス英会話を身につけたいので、長く続けるために出来るだけ安いところがいい。」

⚫︎「出張先が、タイや中国が多いので、ノンネイティヴの訛りに慣れたい。」

  • そんなあなたにオススメ
    →「レアジョブ英会話のビジネス英会話コース」

https://www.rarejob.com/experiences/course/business/

⚫︎「とにかく単語数を増やして、ビジネスシーンで戸惑うのを避けたい。」

⚫︎「テキストを使い、少しずつレベルアップしたい。」

⚫︎「なんでも聞ける日本人講師がいい。」

まとめ

いかがでしたか?

タイプ別にあなたに合ったビジネス英会話コースをお選び下さい。

ビジネスシーンで日本のビジネスパーソンが堂々と英会話する姿は痛快です!

1人でもそんな方が増えますよう、心より応援しています。

ご一読ありがとうございます。

海外ビジネスの達人になろう!

スポンサーリンク

-イベント+英語

Copyright© WONDERFUL PLUS+ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.