芸能

今井翼の2018年現在は?病気はメリー批判からのストレスが原因か!?

投稿日:

Pocket

スポンサーリンク

2018年3月末。タッキー&翼の今井翼さんが、メニエール病再発の為、活動休止することを発表しました。

決まっていた主演の舞台も降板、ラジオ番組も、終了の方向で動いています。

メニエール病とはどのような病気なのでしょうか。またなぜ今井翼さんはメニエール病になってしまったのでしょうか。

一部で報道されている、2016年のSMAP解散騒動の際、ジャニーズ事務所のメリー氏を批判した際に受けたストレスが原因なのでしょうか。

気になります。

今回は、2018年の今井翼さんの現在を追いつつ、メニエール病についてと、ジャニーズ事務所のメリ子批判との関係についても調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

調査するのは

「今井翼の2018年現在は?」

「今井翼、メニエール病再発」

「病気の原因!?メリー批判の真相は?」

以上の3点です。

それで1つずつみてみましょう。

「今井翼プロフィール」

名前:今井翼(いまい つばさ)
生年月日:1981年10月17日(36歳)
出身地:神奈川県藤沢市
1995年からジャニーズ事務所に入所。
スペイン語が堪能。

「今井翼の2018年現在は?」

今井翼さんの2018年現在は、持病のメニエール病の再発により、活動を休止しています。

現在は、治療に専念しています。

2014年に、めまいなどの体調不良を訴えた後、検査入院をしました。

その後、治療に専念し、2014年末のカウントダウンコンサートでは、見事復活をとげました。

その後はお仕事をセーブしつつ、治療を続けていたのですが、SMAP解散がささやかれていた2016年9月にタッキー&翼の活動休止が発表されました。

これは、当時のSMAP解散騒動に対し、タッキー&翼の滝沢秀明が、

「事務所に感謝するのは当たり前。それをわからなかったらアホでしょう」

と言うSMAPはアホ発言をした後に、当時事務所を去ると噂されていたSMAPの中居正広さんを擁護するかのごとく今井翼さんが、

「SMAPの解散はメリー(喜多川)さんが原因だ」

とお酒の席で話したことがきっかけではないかとも言われています。

スポンサーリンク

「今井翼、メニエール病再発!」

2017年9月のタッキー&翼活動休止からも個人で活躍してきた今井翼さんでしたが、2018年3月に、またもやメニエール病が再発しました。

現在は入院して治療を続けています。

メニエール病は難病に指定されていて、原因も不明で決定的な治療もありません。

ただ、先進国に多く、ストレスが大きな原因だと言われています。

症状はめまいと吐き気です。大きな原因は耳にあります。耳鳴りや難聴も併発します。

今井翼さんは以前から突発性難聴であったと伝えられています。

度重なる大きな舞台へのプレッシャーなど大変なストレスがかかったのではないでしょうか。

ゆっくり休んでリラックスしてまた復活して欲しいと思います。

「病気の原因!?メリー批判の真相は?」

今井翼さんの病気のメニエール病は、原因不明の難病ですが、多くの原因はストレスだと言われています。

ストレスと聞いて思い出させるのが、2016年にあったSMAP解散騒動です。

当時ユニットを組んでいた滝沢秀明さんが、事務所側に立つようなコメントをしました。

その際、SMAPの一員であった中居正広さんと仲の良かった今井翼さんは、お酒の席で、「SMAPの解散はメリーさんが原因だ。」と、事務所のメリー喜多川さんを批判したとも取れる発言をしたといわれています。

これにより、今井翼さんは事務所と少なからず軋轢(あつれき)ができてしまったのです。

芸能界の力のある事務所に対する失言により、今井翼さんには多くのストレスがのしかかりました。

今回の活動休止には直接の原因ではないかもしれませんが、少なからず原因の一端ではあるのではないかと私は思います。

まとめ

「今井翼の2018年現在は、メニエール病治療のため活動休止中。」

「今井翼、メニエール病再発。メニエール病とは、頭痛吐き気などを伴う難病指定の耳の病気。」

「メリー批判の真相はお酒の席での話ではあるが、まことしやかに拡散されてしまった。」

以上です。

繊細な感性を持ち、舞台では圧倒的な存在感を持つ今井翼さん。

ぜひ病気を克服して、またテレビやラジオ舞台にと活躍してほしいと思います。

ご一読ありがとうございます。

この人のお姉さんも今井さん。

スポンサーリンク

-芸能

Copyright© WONDERFUL PLUS+ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.