菊川怜の夫が養育費を払わない理由は?ZOZO前澤社長と徹底比較!

スポンサーリンク
エンターテインメント

実業家の穐田誉輝(かめだ よしてる)さん(49)と2016年に結婚した女優の菊川怜(きくかわ れい)さん(40)です。

 

最近までハズキルーペのコマーシャルに出ていましたね。

 

穐田誉輝さんには、3人の女性との間に婚外子が4人います。

 

菊川怜さんにも妊娠の噂があります。

 

その中の1人から養育費をめぐって訴訟を起こされていることがわかりました。

スポンサーリンク

 

今回調査するのは

 

「菊川怜の夫が養育費を払わない理由は?」

 

「菊川怜の夫同様、婚外子のいるZOZOTOWN前澤社長の場合は?」

 

以上の2点です。

 

それでは1つずつみてみましょう。

 

「菊川怜の夫が養育費を払わない理由は?」

 

今回養育費を求めて訴訟を起こしてきたA子さんが、結構不可解な人であるためです。

 

もちろん、結婚せずに子どもだけ産ませておいて、ほったらかしにしていた穐田誉輝さんにはちょっとガッカリです。

 

ところが、このA子さん、穐田誉輝社長と出会ったのは、どこか地方のスナックで、17歳だったそうです。

 

いくら大学進学のお金を稼ぐ為とはいえ、未成年で水商売をしていたところから、もうすでになんか違う感じが漂います。

 

ファミレスやカフェ、ファーストフード店、コンビニなどで、一生懸命学費を稼いでいる高校生はたくさんいます。

 

そして、大学進学後も関係は続き、A子さんは出産。

 

穐田誉輝に結婚の意志がないため、他の男性と結婚します。

 

えっ。

 

しかし、結婚して新しい旦那さんがいても関係は続いていました。

 

ええ⁈

 

不倫ですよね。

 

そして、A子さんは夫と離婚します。

 

えーっと…。

 

その後、今回の養育費請求の訴訟へ踏み出しました。

 

なんか釈然としませんよね。

 

子どもは現在10歳。

 

請求するならもう少し早くするべきでは?

 

確かに穐田誉輝さんは、カカクコムなど、多数の会社経営と株を持ち、年収100億円といわれていますが、何となく、こんな女性にお金を払いたくないですよね。

 

ただ、2017年に認知はしているので、やはり養育費の支払いは必要かもしれません。

 

それにしても、なんだか菊川怜さんが可哀想になってしまいます。

 

この穐田誉輝さんは、本当に菊川怜さんを愛してくれているのでしょうか。

 

一代で財をなした男性は、成功の証として「トロフィーワイフ」という、まるで優勝トロフィーを小脇に抱えているように美しい妻を選びます。

 

菊川怜さんは、東京大学卒業で女優さんです。

 

芸能人を妻に出来てさぞかし鼻が高いことでしょう。

 

色々な感情が入り乱れる菊川怜さんの旦那様の穐田誉輝さんですね。

 

穐田誉輝さんは、養育費の支払いはしない意向のようです。

 

スポンサーリンク

「菊川怜の夫同様、婚外子のいるZOZOTOWN前澤社長の場合は?」

 

ここで思い出すのが、同じく婚外子が3人いるZOZOTOWN(ゾゾタウン)の前澤社長です。

 

前澤社長も、トロフィーガールフレンド?の女優の剛力彩芽さんと付き合っています。

 

剛力彩芽さんとの結婚はしないと公言しています。

 

これも、剛力彩芽さんには哀しいですよね。

 

では、前澤友作社長が穐田誉輝社長みたいに、婚外子には興味がないのかといえば、そうではありません。

 

前澤友作社長は、3人の息子と月に1度は会っているそうです。

 

認知もしており、出来る事は全てしたいと、金銭的な援助はしています。

 

菊川怜さんの旦那様の穐田誉輝さんより2.5倍くらいの収入ではありますが、だからといって、穐田誉輝さんにも、充分養育費は払えるはずです。

 

お金持ちの社長の不思議な恋愛関係は、到底理解出来ませんが、菊川怜さんにも、剛力彩芽さんにも、ついでに?石原さとみさんと深田恭子さんにも、幸せになっていただきたいです。

 

まとめ

 

「菊川怜の夫が養育費を払わない理由は、婚外子の母親が、出産から10年後自分の離婚を機に、養育費の請求をしてきたから。」

 

「菊川怜の夫同様、婚外子のいるZOZOTOWN前澤社長の場合は、3人共認知しており、養育費も充分に支払っている。

 

月に1度は会ってコミュニケーションをとっている。」

 

菊川怜さん、トロフィーワイフといわれて嬉しいのかなあ…。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

コメント