芸能 英語が得意な芸能人

すみれの英語力と発音は本物なの!?その勉強法を徹底的に探る!

投稿日:

Pocket

ご存じ、俳優の石田純一さんと元女優の松原千明さんを両親に持つ、芸能界のサラブレッド、すみれさんです。

一時期、理由不明の体調不良でお休みしていましたが、両親譲りの美貌、175センチの完璧なモデル体型は、唯一無二の存在です。

2017年はハリウッド映画にも出演するなど、夢を次々に叶えているすみれさんは、7才からハワイに移住した帰国子女でもあります。

そんなすみれさんの英語力はどのようなレベルなのでしょうか?気になります。

youtube動画も交えながら徹底検証してみたいと思います。

楽しくお付き合いいただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

調査するのは

「すみれさんの英語力と発音のレベルはどのくらいなの?」

「すみれさんの英語勉強法って?」

以上の2点です。

それでは1つずつみてみましょう。

「すみれさんの英語力と発音のレベルはどのくらいなの?」

すみれさんの英語力は素晴らしいです。

どちらかというと、英語の方が得意なくらいなのではないでしょうか。

日本語を聞いていると、帰国子女特有な言い回しがありますよね。

すみれさんは、お父さんの石田純一さんがかつてワイドショーのインタビューでしてしまった「不倫は文化」発言により、小学校受験に失敗。加えて周りから大変な批判を浴びます。

出典元:http://threelike.net

すみれさんを「本当にキレイ!」とべた褒めしていた石田純一さん。

そのため、お母さんの松原千明さんはすみれさんの為にハワイに移住する事を決意します。

出典元:https://trendnoki.com

すみれさんとお母さんの松原千明さん。父親の違う弟オリバーも。

その時すみれさんは7才。ここで僭越ながらあなたもご自分の7才の頃を思い出していただきたいのですが、7才ってもうすでに日本語をほとんど話せていますよね。

いくら若いから語学を習得し易いといっても、大変な苦労があったはずです。

実際、すみれさんはハワイに移住した直後は英語が全く話せずにいじめを受けたのだそうです。

後の継父となる白人男性(2009年に母松原千明と離婚)英語家庭教師の力も借りながら、大変な努力で英語を習得していきました。

発音もパーフェクトです。ハワイはアメリカなので、すみれさんが話す英語はアメリカ英語です。

ただ、ハワイ独特の緩やかな雰囲気があります。「チューボーですよ!」などでの「英語で出しゃばって見える」感はそのオープンな感じが逆に受け入れられなかったのかもしれませんね。

アメリカではどこでもちゃんと自己主張するように教えられますので、すみれさんが番組やイベントで英語でスラスラと話すのは、当たり前の事だと私は思います。

すみれさんと似たような立場?の川北麻友子さんも、すみれさんと同様の発言をしているのですが、誰にも叩かれないのは、番組の周りのお笑いタレントさんが賢く、わからないようにフォローしてくれているんですよね。

出典元:http://geinoutime.com

アメリカンな発言も愛らしい容姿で許されている?河北麻友子

すみれさんは容姿もパーフェクトですし、その点に関しては損しているかも知れません。

ハリウッドではアジア人に仕事はない

すみれさんは、美しいだけでなく、頭もよく、アメリカの3大工科大学の1つ、カーネギーメロン大学に進学します。

出典元:https://www.ryugaku.ne.jp

ノーベル賞受賞者19名のカーネギーメロン大学。

そこで演劇を含むアートの勉強をするのですが、ハリウッドスターを数多く排出したワークショップ(セミナー)で講師からこう言われます。

「ハリウッドではアジア人に仕事はない」

映画のチョイ役ならもちろんあります。この意味は、つまり、やはりハリウッド映画の主役は白人ではないと務まらないということです。

すみれさんはこの人種差別発言に大変苦しみました。

そこで、活路を日本の芸能界に見出したのです。しかし、日本でのドラマの仕事はあまりきませんでした。

スケジュールばかりが過密で、ついには体調不良になってしまいました。

今は、ハリウッドのオーディションにも合格して、重要な役柄ももらえるようになりました。

よかったですね。

スポンサーリンク

「すみれさんの英語勉強法って?」

すみれさんはインタビューで、オススメの英語の勉強法を

「その国に思い切って行ってみる」

と言っています。

それも一理ありますね。

もちろん、日本人が誰1人周りにいない事が第1条件です。

せっかく海外留学しても日本人ばかりで固まっていては英語が上達するわけがありません。

人は、切羽詰まると、いつもは「いやー、英語が苦手で…。」とか言っている人でも、その場を切り抜けるためになんとかするものです。

最初から心優しい人に出会えるとは限りませんが、ゆっくりとあなたの片言の英語を聞き取ろうとしてくれる人が必ず現れます。

また、中学校の英語の授業のサンプル音声で聞いたトーンに近い、聞き取りやすい英語を話す人もいずれ出てきます。

それまで弱気にならずに自信を失わず、できる努力をして、その国のルールに従っていけば、必ず英語を話せるようになります。

すみれさん自身が、ハワイに行って、暮らしながら英語を身につけ、また日本に帰国して、全く忘れていた日本語を1から身に付けていきました。

日本にいながらも、そのような状況に置かれるのは難しいかもしれませんが、イメージトレーニングで「これから5分だけは英語だけを話す!」と決めて実行してみてもいいですね。

まとめ

「すみれさんは英語力も発音のレベルもパーフェクト。完璧だからこそ、何故か見えないバリアができてしまうのかも知れません。」

「すみれさんの英語勉強法は、思い切ってその国に行って、自分を追い込む、ストイックなやり方。日本で真似するとすれば、1日時間を決めて、英語のみで話してみよう。」

いかがでしたか。

ハワイの地元のアメリカ人の友人たちからも、「勉強もできてダンスもうまい美人、そして性格も良い。本当にパーフェクトな人。」と大変な人気者のすみれさん。

最近は元気な姿を見せてくれたすみれさん。ちょっとほっとしています。
日本を飛び出してハリウッドを中心に、大活躍して欲しいです。

ご一読ありがとうございます!

スポンサーリンク

-芸能, 英語が得意な芸能人

Copyright© WONDERFUL PLUS+ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.