芸能

石橋静河の姉の歌手、石橋優河に迫る!心震わせる驚異の歌声!

投稿日:

Pocket

石井祐也監督の2018年の映画「夜空はいつでも最高密度の青色だ」に主演する石橋静河(しずか)さん。

NHK朝ドラで主人公の幼馴染の律(佐藤健)の結婚相手役として注目を集めています。

この石橋静河さん、俳優の石橋凌(りょう)さんと女優の原田美枝子さんの次女です。

では、長女はといいますと、石橋優河(ゆうが)さんといってシンガーソングライターをしています。

2世タレントさんだから、デビューまでコネを使ったのだろうと思っていましたが、大変素晴らしい実力です。

今回は、石橋優河さんのシンガーソングライターとしての凄さと、お父さんである石橋凌さんのバンド時代について調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

調査するのは

「石橋優河の歌はスゴイ!」

「石橋優河の音楽の才能は父譲り?」

以上の2点です。

それでは1つずつみてみましょう。

「石橋優河プロフィール」

名前:石橋優河(いしばし ゆうが)
生年月日:1992年2月2日
出身地:東京

父は俳優の石橋凌、母は女優の原田美枝子、妹は女優の石橋静河。兄がいる。

「石橋優河の歌はスゴイ!」

石橋優河さん、本物です。

石橋優河さんも、妹の静河さんも、ある程度名前が売れるまでは石橋凌と原田美枝子の娘である事を公表しませんでした。

もし、マスコミがそれを知れば、もっとトントン拍子に大きなお仕事が取れて、早く有名になれたはずです。

しかし、親のコネは使わずに勝負して欲しいという両親の方針に従い、2人は地道にキャリアを積んでいきました。

石橋静河さんは、若いながらも実力派の女優さんになりました。

そして、石橋優河さんは、地道に小さなライブハウスから活動を始め、着々と人気を掴みました。

ギターをかき鳴らしながら歌う声はどこまでも優しく、部屋の明かりを暗くしてお気に入りのドリンクと、ゆったりと聴きたい曲ばかりです。

ボニーピンクさんや、スーパーフライさんを彷彿とさせる抜群の歌唱力です。

石橋優河さんの歌声は一度聴いたら忘れられないほどの美しさです。

残念ながら?静河さんも優河さんも、美人女優のお母さんの原田美枝子さんには似ておらず、どちらかというとお父さんの石橋凌さんに似ていますが、両親の余りある才能は、確実に受け継いでいます。

スポンサーリンク

「石橋優河の音楽の才能は父譲り?」

1:50頃に優河さんが出てきます。

石橋優河さんの音楽の才能は本当に素晴らしいです。

2世のシンガーで実力派は他にも結構いて、坂本龍一と矢野顕子の娘の坂本美雨(みう)さんや、森山直子の息子の森山直太朗(なおたろう)さんなど多数です。

坂本美雨さんや、森山直太朗さんも周りから「何を食べてきたらそんなに上手くなるの?」と言われているようですが、正に石橋優河さんも同類です。

お父さんの石橋凌さんは今は俳優として大変有名ですが、デビューはバンドのボーカルとしてでした。

ARBというバンドで、1980年代は熱狂的な支持を受けていました。

一時期は俳優とミュージシャンの両立をしていましたが、石橋凌さんを俳優として育ててくれた松田優作さんの死去に際し、俳優に専念する事にしました。

石橋優河さんはお父さん同様、舞台の上でキラキラと輝くカリスマ性と、歌声の持ち主です。

2016年の石橋凌さんのバースデー記念ライブでは共演も果たしています。

石橋凌さんも、石橋優河さんがここまで素晴らしくなったらきっと嬉しいでしょうね。

まとめ

「石橋優河の歌はスゴイ!ヘビロテ必至の癒しボイス。」

「石橋優河の音楽の才能は元超人気ロックバンドARBのボーカルの父譲り。」

以上です。

いかがでしたでしょうか。

石橋優河さん、これからもどんどん活躍して欲しいです。

早く新曲出ないかな。

ご一読ありがとうございます。

優河さんも出演した石橋凌バースデーライブ。豪華メンバーです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SOULFUL CARNIVAL RYO ISHIBASHI BIRTHDAY LIVE【Blu-ray】 [ 石橋凌 ]
価格:5837円(税込、送料無料) (2018/6/28時点)

 

こちらもミュージシャンの娘とのこと。

スポンサーリンク

-芸能

Copyright© WONDERFUL PLUS+ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.