芸能

鈴木瑛美子のwiki風プロフ!湖池屋ポテトチップスのCMで注目!

投稿日:

Pocket

最近セブンイレブンでも、何故か手にしてしまう湖池屋(コイケヤ)のポテトチップス。

湖池屋といえば、ポテトチップスのCMでゴスペル調の美声を響かせていた「歌うま女子高生」、鈴木瑛美子さんが気になります。

現在は大学に通って、英語中心に勉強しているといわれる鈴木瑛美子さん。

素顔は一体、どのような女の子なのでしょうか。

wiki風プロフィールと共にご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

なんとあの音楽プロディーサーの亀田誠治から大抜擢をうけていました。

映画「恋は雨上がりのように」の主題歌。

女子高生のキラキラ感が詰まっています。

 

調査するのは、

 

「鈴木瑛美子のwiki風プロフィール」

「湖池屋ポテトチップスのCMの歌唱力が出来るまで」

 

以上の2点です。

 

それでは1つずつ見てみましょう。

 

「鈴木瑛美子のwiki風プロフィール」

名前:鈴木瑛美子(すずき えみこ)

生年月日: 1999年5月16日(19歳)

出身地:千葉県木更津市

出身校:千葉県立袖ヶ浦高等学校

大学には進学しているが、大学名は不明。

事務所には所属していない。

全国ゴスペルコンテスト ゴスペル甲子園優勝。

LINE RECORDS 第1弾シンガー。

中学時代は英語の弁論大会に出場している。

湖池屋ポテトチップスのCM第二弾には姉の鈴木梨紗子も共に出演している。

両親、姉とで結成した「杉本ファミリー」で、CDデビューもしています。

スポンサーリンク

 

「湖池屋ポテトチップスのCMの歌唱力が出来るまで」

「おいし~い!」って言われたら買っちゃうよね。

このCMで湖池屋の売り上げ、上がったそうです。

鈴木瑛美子さんは、「スギモトミュージカルファクトリー」を経営するお父さんの鈴木(旧姓杉本)智孝さんと母、恵子さんの次女として生まれました。

 

お父さんの杉本智孝さんはゴスペル歌手でした。今は東京の恵比寿と横浜にスギモトミュージカルファクトリーという音楽学校の代表しています。

 

鈴木瑛美子さんは4歳からここで学んでおりますので、あの歌唱力は、ここで培われたに違いありません。

 

ご両親と、姉の鈴木梨紗子さんと鈴木瑛美子さんで結成した「スギモトファミリー」でCDも出しています。

出典元:https://www.amazon.co.jp

 

そして鈴木瑛美子さんは、関ジャニ∞の勝ち抜き音楽番組「the モーツアルト音楽王no.1決定戦」では高得点をたたき出します。

 

この番組の活躍が関係者の目にとまり、湖池屋のCMの出演が決まりました。

 

湖池屋のCMを見た時、鈴木瑛美子さんの歌声に聞き覚えがあった人も、もしかしたらいるかも知れませんね。

湖池屋さんからフルバージョンも出ています。素晴らしい。

とにかく、スゴイ勢いで歌う姿が本当に魅力的です。

 

だからでしょうか、セブンイレブンで湖池屋のポテトチップスに自然と手が伸びてしまうのですね。

こちらも父親がミュージシャン。

 

まとめ

 

「鈴木瑛美子のwiki風プロフィール!現在は大学生で、事務所は無所属。」

 

「湖池屋ポテトチップスのCMの歌唱力は、小さい頃から父親の経営するスギモトミュージカルファクトリーで歌の練習をしたことで育まれた。」

 

以上です。

 

いかがでしたでしょうか。

 

今は大学で英語を中心として学んでいますが、ゆくゆくはいろいろな歌を歌っていきたいという鈴木瑛美子さん。

 

夢は2020年のオリンピックのステージで歌うこと。だそうです。

 

叶ったら素敵ですね。

 

ご一読ありがとうございます。

信州限定のカラムーチョ。楽天で買えました。

 

こちらのお父さんもミュージシャン。

スポンサーリンク

-芸能

Copyright© WONDERFUL PLUS+ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.