芸能

須藤凜々花、また炎上商法狙い!?アイドルもワンナイトラブや過去の過激発言を追う!

投稿日:

Pocket

元NMB48の須藤凜々花さんです。

 

2018年4月に一般男性と結婚しました。

 

2017年の総選挙の際に、突然、結婚宣言をして、世間を驚かせた須藤凜々花さんですが、テレビに出る度に爆弾発言をして、ネットを炎上させています。

 

今回も、バラエティー番組「有田哲平の夢なら覚めないで」にて、「アイドルはワンナイトラブしている」という、驚きの発言をしました。

 

須藤凜々花さんは、なぜこういった炎上商法続けるのでしょうか、また、「アイドルもワンナイトラブしている」以外にも過激発言をしているのでしょうか。

 

結婚後炎上した過激発言を調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

調査するのは

 

「須藤凜々花さんが炎上商法を続ける理由は?」

 

「アイドルもワンナイトラブしてる!須藤凜々花の過激発言集」

 

以上の2点です。

 

それでは1つずつ見てみましょう。

 

「須藤凜々花さんが炎上商法を続ける理由は?」

 

メディアに出て収入を上げるため。

 

現に

 

「今は、アイドル時代より収入が2倍になった。」

 

と素直に喜んでいる須藤凜々花さん。

 

AKBグループの卒業生組では、ダントツでたくさんのバラエティ番組に出演。「勝ち組」となっています。

 

過激発言で口は悪いですが、法に触れるほどの悪事を働いているわけではないので番組も呼びやすいのでしょう。

 

また、哲学を学ぶのが好きな須藤凜々花さんは、ニーチェの「人生を危険にさらせ!」が座右の銘です。

 

哲学をわかりやすく書いた解説書も同じタイトルです。

 

自ら炎上をすることにより、ニーチェの「人生を危険にさらせ!」を実践しているのかもしれません。

 

それがいい事なのかどうかは、社会のニーズですが。

 

ネットでは、やはり大方批判的な意見が大半をしめています。

 

スポンサーリンク

 

「アイドルもワンナイトラブしてる!須藤凜々花の過激発言集」

 

「つつしみ深い」という言葉がありますが、須藤凜々花さんは全くの真反対と言えます。

 

まず言葉遣いがとても下品です。

 

「アイドルはワンナイト(ラブ)してるっすよ。」

 

なんて、語尾がチ○ピラみたいです。これ、炎上するようにわざとやっているのでしょうか。

 

それでは数々の炎上過激発言をどうぞ。

 

『コソコソしてする恋愛なんてクソ』(オールナイトニッポン)

 

ラジオでの発言。言葉の選び方が一々ヒドイです。

 

しかし、キャッチーではあるので、これも含めて計算ずくなのかもしれません。

 

『堂々と観覧車でする、ベ○チューは最高』(オールナイトニッポン)

 

最悪ですね。言葉遣いだけでなく内面も下品過ぎる。

 

なるほど…って思う人はいるのでしょうか。観覧車はもっと楽しく乗って欲しい。

 

『チューしまくりです。』(踊る!さんま御殿)

 

アイドルになる前は誰とも付き合ったことがなく、「死ぬまでに一度はチューしたい。」と言っていた須藤凜々花さん。

 

結婚した今を聞かれて言った言葉です。

 

アイドル時代のファンにとってはツライ発言ですね。

 

相手の気持ちは基本無視。が凜々花流。

 

『最後の握手会はお酒を飲んで挑んだ。』(オールナイトニッポン)

 

プロ意識はどこに。

 

もしそれが事実だったとしても公の場で言うのは避けるべき。

 

握手した男性達もネット上で驚いていました。

 

『ブリブリしてる子を好きな人は大概気持ち悪い』(オールナイトニッポン)

 

意見には個人差があります。決めつけない方がいいですね。

 

まあこれは、ブリブリしていない自分のファンは大概カッコイイと言いたいのかも知れません。

 

握手会、お酒を飲んだのもファンとの別れが辛すぎたのかも。なんだかややこしいですね。

 

『コイツ邪魔だなと思う芸能人を通称で発表→「まゆゆ」』(abema TV)

 

これは絶対やっちゃダメでした。ネットTVだから気が緩んでの事でしょうが。

 

ただこの発言は、多くのファンから

 

「おまえの方がもっと邪魔!」

 

と、叩かれていました。誰が見ても「まゆゆ」さんの方がアイドルとして王道ですね。

 

『今のアイドルは週刊誌にすっぱ抜かれてからの対応になるが「私は潔く自分から発表した。私の発表の後に週刊誌に載ったんです。ワンナイト(ラブ)のほうが下品じゃないですか? 私は結婚しているんですよ。そっちのほうがアイドルじゃないですか』

出典元:livedoor News

 

言いたい事はわからなくもないですが、総選挙に出ながら結婚宣言した人は誰でしょう。

 

そして、結婚したらアイドルはやっぱりスッパリ辞めるべきと私は思います。

 

『私は哲学者になりたい』(アエラ)

 

勝手にどうぞ。

 

まとめ

 

「須藤凜々花さんが炎上商法を続ける理由はテレビに出演して、お金を儲けたい。」

 

「アイドルもワンナイトラブしてる!須藤凜々花の過激発言は、発言もさることながら、言葉選び方がとても下品。」

 

以上です。

 

いかがでしたでしょうか。

 

常識を逸脱している感じが常にする須藤凜々花さん。

 

いつ見ても「何か違う…。」と思ってしまうのは私だけでしょうか。

 

ご一読ありがとうございます。

 

 

哲学女子なのだとか。

スポンサーリンク

-芸能

Copyright© WONDERFUL PLUS+ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.