芸能

normcore、コナン主題歌「カウントダウン」の評判は?うみくんってどんな人?

投稿日:

Pocket

normcore(ノームコア)の新曲「カウントダウン」が店頭にて2018年8月29日リリースされました。

アニメ「名探偵コナン」の2018年の新しいオープニングテーマとして既におなじみです。

歌っているのはnormcoreという3人組です。

ボーカルFumi(うみ)は、普段は「うみくん」という歌い手(うたいて)としてYouTubeで活躍しています。

驚異の歌声を持つうみくんって、どんな人なのでしょうか。気になります。

また、「カウントダウン」の作詞作曲は、YouTubeで大人気の歌い手「まふまふ」さんが手がけています。まふまふさんも気になりますね。

今回は「名探偵コナン」のオープニングテーマ、「カウントダウン」の評判とボーカルのうみくんについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

調査するのは

「normcoreがコナン主題歌カウントダウンの評判は?」

「ボーカルうみくんってどんな人?」

以上の2点です。

それでは1つずつみてみましょう。

 

「normcoreがコナン主題歌カウントダウンの評判は?」

 

評判はとてもいいです。

「コナンの主題歌の中では1番好きかも?」

と言う声がよく聞こえます。

また、「カウントダウン」と言うタイトルと、歌詞中の「最終回手前」に敏感に反応したファンの中からは、

「もしかしてコナンもうすぐ終わっちゃうの?」

と言う声も聞かれています。

しかしこれは考えすぎでしょう。

逆に本当に最終回手前だったら、このタイトルでリリースしません。

2018年の「名探偵コナン」で5月からオープニングで流れていました。

「コナンの主題歌って誰が歌っているんだろう、normcoreってどんなバンド?まふまふが作詞作曲してる!と思って検索したらうみくんだった!」

とYouTubeのユーザーからも驚きと感嘆の声が上がっています。

「まふまふらしい曲ですね。」

という声もよく聞こえています。

作詞作曲のまふまふさんはYouTubeの歌い手としてはダントツの人気を誇るイケメンYouTuberで、高音ボイスが有名です。

女優の波瑠さん主演の大人気ドラマ「あなたのことはそれほど」の主題歌「CQCQ」を歌ったバンド「神様僕は気づいてしまった」のボーカル「どこのだれか」さんなのではないかともいわれています。

スポンサーリンク

 

「ボーカルうみくんってどんな人?」

 

normcoreは全員が東京音楽大学卒業の本格派です。

ボーカルのFumi(うみ)、バイオリンのTatsu、クラシックギターのNatsuのスリーピースバンドです。

バイオリンのTatsuは全国1位、クラシックギターのNatsuは全国2位という華麗な経歴を持ちます。

新曲「カウントダウン」の中の感想で、ギターとバイオリンの演奏が入りますが、美しくて本当にいつも聴き惚れてしまいます。

そんなバンドのボーカルをつとめるうみくんも、只者ではありません。

大学ではオペラを専攻します。

声楽に関しては、大学で良い先生に出会い、高音の魅力を見出され、カウンターテナー(女性の音域を歌う男性歌手)の勉強も勧められました。

道理で高音で有名なまふまふさんと同じキーが楽々出るわけです。

大学時代のオペラの勉強は本当に大変だったそうですが、今のパフォーマンスに全て活きているのでよかったですね。

凄い低い低音から、ハイトーンボイスまで自由自在に歌うところが本当に素晴らしいです。

これからも新しい曲を楽しみにしたいです。

 

まとめ

 

「normcoreのコナン主題歌カウントダウンの評判は素晴らしい。」

「ボーカルのうみくんは音大出身でオペラ専攻。巧みに音を操って表現豊かに歌います。」

以上です。

いかがでしたでしょうか。

うみくんは四国の出身ですが、秋川雅史さんも愛媛県出身。四国にはテノール歌手の才能がある人が多いのかしら。

ご一読ありがとうございます。

スポンサーリンク

-芸能

Copyright© WONDERFUL PLUS+ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.