芸能

猪狩ともかの復帰会見でアノ発言をした記者は誰?モラルなさ過ぎて大炎上!

投稿日:

Pocket

地下アイドルグループ「仮面女子」の猪狩(いがり)ともかさんです。

 

お仕事のないある日、レッスン場に向かうためにいつもの道をあるいていた猪狩ともかさんは、強風で倒れた看板と接触して脊椎を損傷、下半身付随となります。

 

それでも夢に向かって「車イスアイドル」として事故から4か月経った8月の末に、見事に復帰しました。

 

お祝いムード満点の記者会見の席で、誰もが耳を疑うようなモラルの低い質問をする記者がいました。

 

質問を受けた猪狩ともかさんはもちろん、その場にいた全ての人が耳を疑ったと思います。

 

その記者は、いったいどこの会社の誰なのでしょうか。気になります。

 

また、ネットではその記者のあまりのモラルのない発言に怒りの声が溢れて大炎上しています。

 

今回は、猪狩ともかさんの復帰会見でのモラルの無い発言をした記者が誰なのかに迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

調査するのは

 

「猪狩ともかの会見でモラルの無い発言をした記者は誰?」

 

「猪狩ともか会見のアノ記者に批判殺到!」

 

以上の2点です。

 

それでは1つずつみてみましょう。

 

「猪狩ともかの会見でモラルの無い発言をした記者は誰?」

 

猪狩ともかさんの復帰会見は、まずステージから始まりました。

 

笑顔と涙を見せながら喜びいっぱいの猪狩ともかさん。

 

辛いリハビリを乗り越えてな晴れ舞台です。

 

その後の復帰会見で、2017年にも行った西武ライオンズの始球式に今年もオファーがあったことを発表。

 

猪狩ともかさをやは西武ライオンズの大ファンで西武ライオンズの選手も猪狩ともかさんの事をとても心配していました。

 

車イスになったからといって、急に偏見をもつ選手などいないところが本当に素敵な選手達だなあと思いました。

 

また、パラスポーツにも挑戦したいと夢を語りました。

 

その時、ビックリするような質問がとある記者からありました。

 

「パラスポーツには競技によっては、えらくレベルの低い競技がいっぱいありますから(あなたも代表になれるかも)」

 

これには猪狩ともかさんはかなり困って答えに詰まっていると、

 

「変な意味じゃなくて、競技人口が少ないとかね」

 

と付け足しました。

 

いや、付け足しても全然納得出来なくて、余計意味不明なのですが、なんというモラルの無さなのでしょうか。

 

障害者を完璧に上から見ていて見下しています。

 

「えらくレベルの低い競技」って…。

 

開いた口がふさがりません。

 

記者会見の模様から、どの会社の誰だかわかるのは時間の問題、どの顔がそんなひどいことを言うのか、と本人探しが始まりました。

 

ところが、未だ特定にはいたっていません。

 

他の会社記者もたくさん来ていたのですぐに名前が出てくると思ったのですが。

 

わかり次第こちらでお伝えしたいと思います。

 

他の会社の記者もたくさんいたのに名前があがらないという事は、それとなく圧力がかかっているようです。

 

結構大きな新聞社、又はテレビ局の記者なのかも知れません。

 

スポンサーリンク

 

「猪狩ともか会見のアノ記者に批判殺到!」

 

それにしても、あまりのモラルのない発言にネットは大炎上しています。

 

「ドン引きレベル」

 

「怒りを覚えた」

 

「バカじゃないの?」

 

「はよFacebookの顔写真さらせ!」

 

などの言葉で大変な騒ぎとなっています。

 

また、リオパラリンピックの走り幅跳びの銀メダリストの山本篤さんも、記者の心ない質問に怒りを感じています。

出典元:https://www.parasapo.tokyo

 

山本篤さんが言うには

 

「この報道の方に聞きたいです。どこがえらくレベルが低いのでしょうか?

日本のパラスポーツの中には人口が少ないことがある部分はありますが、だからと言ってパラリンピックにすぐに出れるわけではありません」

「そのことに対する報道の方のパラスポーツに対する見方はすごく残念でした。是非、世界のレベルを見ていただきたいです」

 

との事です。

 

パラリンピックに出場するためには本当に大変な努力がいるのです。

 

是非それに気がついて欲しいですね。

 

最近は、浅田真央さんもパラスポーツに関する番組に出て、パラスポーツの良さを発信しています。

出典元:https://thetv.jp

 

真央ちゃんは発信力があるからどんどんこれからもパラスポーツに関わって欲しいです。

 

オリンピック選手と同等にパラリンピック選手にも光が当たる日がくると嬉しいです。

 

 

まとめ

 

「猪狩ともかの会見でモラルの無い発言をした記者は、現在まだ名前があがっていません。」

 

「猪狩ともかね会見のアノ記者に批判殺到しています。パラリンピアンの山本篤さんもブログで酷評。」

 

以上です。

 

いかがでしたでしょうか。

 

リオのパラリンピックの車イステニス、ブラインドサッカーなど、すごくワクワクして見ていて面白かったです。

 

フィールド競技のバディを務める健常者との友情など、オリンピックでは見ることが出来ない素敵なエピソードで溢れています。

 

一時期は大変落ち込んだという猪狩ともかさん。でも、今の猪狩さんは夢に溢れてキラキラ輝いています。

 

西武ライオンズの今年の始球式が楽しみですね。

 

ご一読ありがとうございます。

 

明けない夜はないのですね。

 

 

こちらもアイドルなんですけどね。

スポンサーリンク

-芸能

Copyright© WONDERFUL PLUS+ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.