芸能

ミキの出囃子がルージュの伝言なのは何故?上岡龍太郎が伯父さん!?

投稿日:

Pocket

上方出身、正統派漫才のお笑いコンビ、ミキです。

 

2017年からブレイクが期待されていましたが、2018年の今は、M-1で3位になるという活躍もあり、売れっ子となっています。

 

そんなミキの出囃子(でばやし)が荒井(松任谷)由実さんのルージュの伝言なのですが、どうしてあの曲を選んだのでしょうか。

 

また、あの上岡龍太郎さんと親戚と言われていますが、嘘なのでは?と噂があります。本当はどうなのでしょうか。気になります。

スポンサーリンク

兄弟であることを前面に出しているところに

とても好感度がもてます。

調査するのは

 

「ミキの出囃子は何故ルージュの伝言なの?」

 

「ミキの2人が上岡龍太郎と親戚って本当?」

 

以上の2点です。

 

それでは1つずつみてみましょう。

 

「ミキの出囃子は何故ルージュの伝言なの?」

 

ミキが登場する時にかかる、荒井由実(松任谷由実)さんの「ルージュの伝言」。

 

松任谷由実さんがまだ松任谷正隆さんと結婚する前の荒井由実さん時代のヒット曲です。

 

この曲をミキが登場する時の出囃子(ではやし)として使っているのは何故でしょうか。

 

ただ単に好きだからという理由かもしれませんが、私なりに考えてみました。

 

この曲がかかるとウキウキした気分になる人は多いと思います。

 

古き良きアメリカ!というイメージもあり、正統派漫才コンビであるミキとのギャップがあります。

 

また、ポップで弾ける若々しさも感じられて、軽いノリで漫才を見よう!という気分にさせられます。

 

「キャッチーな曲ないんかなー」みたいな感じで選んだかのかも知れませんね。

 

センスいいです。

 

このルージュの伝言で、忘れていけないのが宮崎駿監督のスタジオジブリ映画「魔女の宅急便」ですね。

オープニングで主人公のキキがホウキにまたがって空を飛ぶシーンで使われています。

 

あのシーン、本当に素敵ですよね。

 

ミキは兄弟の漫才コンビですが、お兄さんの昴生(こうせい)さんが「ディズニーランドの案内が出来る」程のディズニー好き。

 

スタジオジブリはディズニーではありませんが、子どもから大人まで楽しめるアニメを作るところなど、共通点もありますね。

 

テレビでは出囃子がカットされてることが多くてちょっと残念です。

 

スポンサーリンク

 

「ミキの2人が上岡龍太郎と親戚って本当?」

 

出典元:https://www.asagei.com

 

本当です。

 

とある番組で月亭八方(つきていはっぽう)さんに

 

「伯父さんがスゴイんやろ?」

 

と聞かれて

 

「上岡龍太郎さん。母の兄です。」

 

と言っています。

 

ただ上岡龍太郎さんとは小さい頃、数回会っただけでよく知らないし、この世界に入った事も報告していません。

 

また、伯父さんが上岡龍太郎であることを2017年にブレイクした後に公表しています。

 

そんなところが素敵ですね。

 

まとめ

 

「ミキの出囃子がルージュの伝言なのは、ポップでキャッチーなところが好きだから。」

 

「ミキの2人が上岡龍太郎と親戚なのは本当。母の兄にあたる。」

 

以上です。

 

いかがでしたでしょうか。

 

正統派上方しゃべくり漫才が最大の魅力であるミキの2人。

 

正統派なのに若者世代から絶大な人気があるところが何だか嬉しいですね。

 

「誰も傷つけない漫才」がとても上品で、すごく好感が持てます。

 

ミキの出現で、日本の上方漫才が急に明るくなってきた感じがしますね。

 

これからの大活躍がとても楽しみです。

 

ご一読ありがとうございました。

 

M-1で一気に全国区になりました。

スポンサーリンク

-芸能

Copyright© WONDERFUL PLUS+ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.