ニュース

塚原夫妻の辿る末路は?朝日生命本社からの契約解除はいつ?内村航平も?

投稿日:2018年9月4日 更新日:

Pocket

体操女子日本の現役選手宮川紗江選手からパワハラの被害を訴えられている、日本体操協会の副理事長の塚原光夫氏とその妻で体操女子強化本部長の塚原千恵子さんです。

 

宮川紗江さんの訴えに対して、塚原夫妻は徹底交戦の構えでしたが、ここにきて、謝りたいと言ってきました。

 

また、朝日生命体操クラブのスポンサーである朝日生命保険相互会社が第三者委員会での審査の結果次第で、スポンサー契約の解除をする意向です。

 

もし、朝日生命の本社から朝日生命体操クラブがスポンサー(協賛)の解除をされてしまったら、塚原夫妻はどうなってしまうのでしょうか。気になります。

 

また、朝日生命本社が朝日生命体操クラブに契約解除(協賛打ち切り)を言い渡すのは、一体いつでしょうか。

 

そして、朝日生命体操クラブはかつて、あの内村航平選手が所属していたところです。

 

朝日生命と内村航平選手の関係にも迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

 

調査するのは

 

「塚原夫妻の朝日生命体操クラブが朝日生命本社から協賛を解除されたらどうなっちゃうの?」

 

「朝日生命本社が塚原夫妻の朝日生命体操クラブとの協賛を解除するのはいつ?」

 

「内村航平選手と朝日生命体操クラブの関係」

 

以上の3点です。

 

それでは1つずつみてみましょう。

 

「塚原夫妻の朝日生命体操クラブが朝日生命本社から協賛を解除されたらどうなっちゃうの?」

 

経営は一気に傾きます。

 

朝日生命の本社である朝日生命保険相互会社は、総資産50兆円を超える大企業です。

 

そんな朝日生命が、社会貢献の一環として、オリンピック選手育成の為に1974年に作ったのが「朝日生命体操クラブ」です。

 

2002年からは塚原体操センターに業務委託していました。

 

朝日生命の潤沢な資金を活用して、最新の設備で、体操選手がストレスなく練習に打ち込める環境を作り出していました。

 

そのスポンサーが手を引くとなると、塚原夫妻は朝日生命体操クラブから実質上追い出される形となります。

 

今回の騒動で、塚原夫妻への信頼度は低くなってしまったので、これから別の場所で1からやっていくこととなります。

 

また、驚いたのが、今回の騒動に関して、朝日生命本社に対して、塚原夫妻から何らかの連絡や謝罪は全くないということです。

 

真っ先にこの不祥事についてスポンサーに説明するべきでしょう。

 

こういった不誠実な態度が、スポンサー契約解除に繋がっていくというのに。

 

宮川紗江さんに謝罪したいという意向も、自分達の身が危なくなってきたからなのではないかと思ってしまいます。

 

朝日生命にも、「保険の契約を解除する」という電話が何本も入っているそうです。

 

決断が下るのはもうすぐですね。

 

スポンサーリンク

 

 

「朝日生命本社が塚原夫妻の朝日生命体操クラブとの協賛を解除するのはいつ?」

 

今回の不祥事で、朝日生命のイメージにかなりキズがつきました。

 

塚原夫妻と宮川紗江選手の円満和解がない限り、朝日生命が朝日生命体操クラブとの契約解除を考えなおすことはないでしょう。

 

それならばその日はいつ頃になるのでしょうか。

 

第三者委員会は10月頃に行われるということでしたので、10月までは大丈夫だとして、11月か12月。

 

つまり2018年の今年中までには塚原夫妻との契約を解除するのではないでしょうか。

 

例えばCMに出ていたタレントが、不祥事を起こしたら、スポンサーは即、契約解除します。

 

そう考えると、第三者委員会の結果が出た時点で、即契約解除かも知れませんね。

 

「内村航平選手と朝日生命体操クラブの関係」

出典元:https://www.asagei.com/

数々の名選手を輩出してきた朝日生命体操クラブ。

 

内村航平選手もその1人です。

 

塚原夫妻の息子である塚原直也さんに憧れて、自分から朝日生命体操クラブの門を叩きました。

 

2010年までに在籍し、2011年からはコナミの社員として採用されたため、体操クラブもコナミスポーツに移りました。

 

また、2016年にはプロに転向。自由にスポンサーと契約出来るようになりました。

 

内村航平選手が朝日生命体操クラブに在籍していた時は、きっと黙っていても、内村航平選手と練習がしたいという選手が入ってきたのでしょうね。

 

塚原夫妻はそのことにあぐらをかいてしまっていました。

 

内村航平選手が去った後は、選手も思うように育たずに、他のクラブから選手を引き抜くという行動に出てしまいました。

 

今後は改めて、よりよい体操界に貢献していただきたいです。

 

まとめ

 

「塚原夫妻の朝日生命体操クラブが朝日生命本社から協賛を解除されたら、経営は厳しくなり、施設からは去らなければならない。」

 

「朝日生命本社が塚原夫妻の朝日生命体操クラブとの協賛を解除するのは第三者委員会が結果を出したら即契約解除と思われる。」

 

「内村航平選手と朝日生命体操クラブの関係は、塚原直也に憧れて自分からクラブに入った。コナミを経て現在はプロとして活躍中。」

 

以上です。

 

いかがでしたでしょうか。

 

ご一読ありがとうございます。

内村航平選手の地元は長崎。カステラが名産です。

 

 

宮川選手は勇敢でした。

スポンサーリンク

-ニュース

Copyright© WONDERFUL PLUS+ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.