芸能

吉澤ひとみの勾留延長は何のため?あの時逃げた理由は一体?

投稿日:

Pocket

飲酒運転のまま信号無視、ひき逃げをした吉澤ひとみ容疑者。

 

現在は警察に勾留されています。

 

9月16日までだった期間が26日に引き伸ばされました。

 

理由は、供述に曖昧な点が多い為といわれていますが、この10日間で、吉澤ひとみ容疑者に対してどの様な取調べが行われるのでしょうか。

 

捕まった直後の供述と、後ほど明らかになった事実を照らし合わせてみてみたいと思います。

スポンサーリンク

 

 

今回調査するのは、

 

「吉澤ひとみの勾留理由は何のため?」

 

「あの時逃げた理由は一体何?」

 

以上の2点です。

 

それでは1つずつみてみましょう。

 

「吉澤ひとみの勾留理由は何のため?」

 

警察に捕まった直後の吉澤ひとみの供述と、現場に停めてあった車両のドライブレコーダーの映像に食い違いがある為です。

 

ドライブレコーダーの映像は、吉澤ひとみが飲酒運転しながら赤信号に突っ込み、信号無視して、歩行者を引いて、そのまま逃げ去るという、驚きのものでした。

 

また、次の信号で吉澤ひとみは赤信号で停車。

 

その間、目撃者が走って追いつき、制止するように窓を叩いて呼びかけました。(目撃者はバイクだったとの証言もあります。)

 

しかし、吉澤ひとみはそれを振り切って走り去ったというのです。

 

この部分は、公開されているドライブレコーダーにはありませんが、監視カメラはいたるところにありますし、徹底的に調べれば証拠は出てくるものと思われます。

 

きちんと自供すれば、少しくらいは罪が軽くなると思うので、ここからは素直に取調べに応じて欲しいです。

 

また、ひき逃げの原因を「駐車する場所がなく、探していた。」としていましたが、こちらもドライブレコーダーに、早朝の路肩に停車している車は一台もありませんでした。

 

つまり、今のところ虚偽(きょぎ)である可能性があります。

 

直後の供述で、「午前0時までに缶チューハイを3缶飲んだ。」と言っていたのを、「他にも飲んだ。」と翻(ひるがえ)しました。

 

このような自己保身の為のウソがいくつかみられますので、それを1つずつ正していく為に、後10日かけて聞いていくのだと思います。

 

ドライブレコーダーには、ブレーキもかけずに走り去る吉澤ひとみの車が映されていました。

 

それはあまりにも非情に見えました。

 

この10日間は、早く罪を償う為にも本当の事を話して欲しいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

「あの時逃げた理由は一体何?」

 

吉澤ひとみは赤信号で突っ込んだ後に、そのままブレーキもかけずに走り去っています。

 

15分後には現場に戻ってくるのですが、何故すぐに車を路肩に停めてケガ人に声をかけなかったのでしょうか。

 

何故逃げてしまったのでしょうか。

 

逃げたら罪がとても重くなります。

 

当たり前ですが、一生車の運転は出来ません。

 

おそらく飲酒運転がバレるのを恐れたからでしょう。

 

罪としては、飲酒運転よりひき逃げの方が重いはずです。

 

殺人未遂のようなものですので。

 

となると、きちんと論理的に考えられないほど酒に酔っていた可能性があります。

 

ひき逃げ後、15分してから現場に戻っていますが、その間に身体に残ったお酒を少しでも抜こうとしていたのではないでしょうか。

 

また、夫にSNSで連絡したようです。

 

夫が何を言ったのかも警察は調べる事になりますね。

 

自動車学校で事故の対処は学んでいるはずなのに、何をやっているのでしょう。

 

まずは怪我人に駆け寄り安否確認します。必要なら救急車や警察に連絡します。

 

吉澤ひとみのやったことは、証拠隠蔽(いんぺい)ともとられかねず、裁判でも印象が悪くなります。

 

小さな2才の子どもがいるのですから、もうここは、全てを正直に話して全てが辻褄(つじつま)が合うようにして欲しいです。

 

まとめ

 

「吉澤ひとみの勾留理由は、嘘の上塗りで辻褄が合わなくなったため。」

 

「あの時逃げた理由は、酒気帯びの証拠隠滅と、夫にLINEするため。」

 

以上です。

 

いかがだったでしょうか。

 

ご一読ありがとうございます。

スポンサーリンク

-芸能

Copyright© WONDERFUL PLUS+ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.