ニュース

貴乃花親方は角界引退後は何するの!?兄の花田虎上との確執の真相は!?

投稿日:

Pocket

貴乃花親方が相撲界を引退する意向を記者会見で発表しました。

 

引退後は一体何をするのでしょうか。

 

また、兄の花田虎上(まさる)さんとの仲は今どうなっているのでしょうか。気になります。

 

今回調査するのは

スポンサーリンク

 

 

「貴乃花親方が引退後にすることは?」

 

「兄に虎上との確執は?」

 

以上の2点です。

 

それでは1つずつみてみましょう。

 

「貴乃花親方が引退後にすることは?」

 

貴乃花相撲教室を全国で開催するといわれています。

 

貴乃花親方は、相撲協会を離脱し、新団体を設立するのではとも噂されていました。

 

しかし、完全に引退して、NPO法人を設立し、全国の少年達を対象に、相撲の楽しさを伝える相撲教室を開催するようです。

 

貴乃花親方は会見で、「弟子が本当に可愛い。」と言っていました。

 

この時に貴乃花親方の表情がフワッと優しいくなって、素敵だなあと思いました。

 

そして、これからも相撲には関わっていかれるという事で、よかったなと思いました。

 

今後、全国を相撲教室で廻って、才能のある子を発掘する事でしょう。

 

日本のプロ野球も、Jリーグも全国で少年教室をする事で、ダイヤモンドの原石を見つける努力をしています。

 

因みに隣りの市に小学2年で全国柔道選手権の優勝者がいるのですが、柔道連盟はもちろん、相撲部屋も2部屋から親方直々にスカウトがあるそうです。

 

でも、地元テレビで、よしもと興業に入ってお笑い芸人になるのが夢と言っていました。

 

部屋の親方として育てた弟子が横綱になるのが、本当は1番嬉しい事だと思います。

 

でも、貴乃花親方が1番喜びを感じるのは「教育」。

 

そこがブレなければ、いずれは素晴らしい結果になっていくはずです。

 

教育に携わる者の1人として、本当に嬉しく、誇らしく思います。

 

今年いっぱいで、現役を引退するジャニーズ事務所の滝沢秀明さんも同じですね。

 

裏方には裏方で、何者にも変えがたい喜びがあります。

 

また、貴乃花親方は、相撲教室では四股(しこ)の踏み方の指導などもやっていきたいとの事でした。

 

四股は、実は、人の身体をとても健康に保つ働きがあります。

 

シンプルなのですが、四股を踏む事により、毎日健康に暮らせたらいいですよね。

 

もし、相撲の世界に進まなくても、一生健康な身体でいられる手伝いも出来ます。

 

素敵ですね。

 

貴乃花親方が相撲協会を去るのは少し寂しいですが、全てこれでよかったという結果になるといいですね。

 

スポンサーリンク

 

 

「兄に虎上との確執は?」

 

今回の貴乃花親方の引退騒動で、テレビのインタビューに応えていた兄で、元横綱若乃花の花田虎上さん。

 

相撲は早々に廃業。飲食業で成功して大成功を収めています。

 

花田虎上さんのコメントでは、「何があっても、弟子のために相撲協会に残った方がいい。」

 

との事でした。

 

貴乃花親方と、花田虎上さんは関取時代から徐々に仲が悪くなっていたはずです。

 

和解したという話も聞かないので、不仲なままだと思うのですが。

 

やはり花田虎上さんは兄として貴乃花親方は可愛く、心配しているのではないでしょうか。

 

私は母方の従兄弟は全て男兄弟で成り立っているのですが、仲のすごくいい兄弟と、電話で一年ぶりに話たとかいう兄弟など、様々です。

 

基本、大人になってからも喧嘩したりして、何やってんの?って感じなのですが。

 

男兄弟は女の姉妹のように連れ立ってショッピングとか温泉旅行とかにも行きませんし、生態が違いますよね。

 

個人として独り立ちしている感じがあるので、このままでいいのではないでしょうか。

 

まとめ

 

「貴乃花親方が引退後にすることはNPO法人での『相撲教室』。」

 

「兄に虎上との確執はあることはあるが、お互いに距離をとっている。」

 

以上です。

 

いかがでしたでしょうか。

 

ご一読ありがとうございます。

 

親方でいて欲しい。

 

 

 

貴乃花親方は大丈夫?

スポンサーリンク

-ニュース

Copyright© WONDERFUL PLUS+ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.