芸能

佐藤緋美はモデルで英語力抜群!浅野忠信の息子なのに何故佐藤!?

投稿日:

Pocket

俳優の浅野忠信さんとシンガーソングライターのCHARAさんの長男、佐藤緋美さんです。

 

18歳にしてかなりのオーラがありますね。

 

この度寺山修司の代表作の舞台「書を捨てよ街にでよう」で俳優デビューしたとの事で話題となっています。

スポンサーリンク

 

 

今回調査するのは

 

 

以上の2点です。

 

それでは1つずつみてみましょう。

 

「佐藤緋美プロフィール」

 

名前:佐藤緋美(さとう ひみ)

 

生年月日:1999年12月19日

 

出身地:東京

 

身長:173cm。

 

出身校:インターナショナルスクール

 

趣味:バスケットボール

 

オーストラリアのシドニーに1年留学。

 

「佐藤緋美の英語力は?」

 

おそらく英語ペラペラです。

 

中学、高校をインターナショナルスクールで過ごしていますが、この学校は「アオバ・ジャパン・インターナショナルスクール」といわれています。

 

アオバ・ジャパン・インターナショナルスクールは、宇多田ヒカルさんや、木村拓哉、工藤静香夫妻の2人の娘(1人はモデルのkokiさん)も卒業した学校です。

 

日本在住の海外の子女が多いので、芸能人の子供と学校内で特別な目で見られることもなく、のびのび育つ事ができます。

 

英語の実力は宇多田ヒカルさんの英語力を見れば一目瞭然ですよね。

 

もはや完全なネイティヴレベルです。

 

木村拓哉、工藤静香夫妻の2人の娘も、母親の工藤静香さんとはほぼ英語で会話。

 

父親である木村拓哉さんも英語はまあまあ出来るのですが、ネイティヴレベルではありません。

 

ですので木村拓哉さんが会話に入った時だけ家族全員の会話は日本語になります。

 

そう考えると、佐藤緋美さんが英語が上手いのは明らかですね。

 

高校を卒業後、1年間オーストラリアに留学していますし。

 

英語力に磨きがかかったと思います。

 

可能であればハリウッドにも進出したいとのことです。

 

早くドラマなどで佐藤緋美さんの英語が聴きたいですね。

 

スポンサーリンク

 

 

「浅野忠信の息子なのに佐藤なのは何故?」

 

 

View this post on Instagram

 

息子の初舞台見てきました! とても良かったです! #書を捨てよ町へ出よう

浅野忠信さん(@tadanobu_asano)がシェアした投稿 -

実は浅野忠信さんは舞台の経験がないのだそう。

 

浅野忠信さんの本名は「佐藤 忠信(さとう ただのぶ)」さんです。

 

ですので、佐藤緋美が本名です。

 

緋美って、ちょっと女の子っぽい感じがしますが、緋色(燃えたつ様な明るい赤)を感じさせる、魅力のある子供になるように名付けられました。

 

英語でいうとスカーレット。綺麗な色ですね。

 

ご本人はこの名前をかなり気に入っているそうです。

 

緋美さんのお姉さんは、女優のSUMIRE(すみれ)さんです。

 

 

View this post on Instagram

 

気づいたらフォローワーさんがたくさんいて嬉しいです... これからもどうぞよろしくお願いです‍♂ #お蕎麦食べました #よし

sumireさん(@smilehalgryn)がシェアした投稿 -

曽祖父がイギリス人のSUMIREさん。眼が美しい。

 

SUMIREさんはsmile(スマイル=笑顔)のローマ字読みに近いからと名付けられましたが、すみれ色もありますし、兄弟で名前に色がついていて素敵ですね。

 

18歳になって、少し大人の顔になったからか、最近は「お父さん(浅野忠信)に似ているね。」と言われることが多いそうです。

 

とてもうれしいそうです。

 

お父さんの浅野忠信さんに、セリフの覚え方のコツを聞いたら、「自分に合う覚え方を早く見つけるといいよ。」と、答えにならない?アドバイスをもらっていました。

 

ご両親は離婚されていますが、とても仲良しの浅野忠信一家。

 

ステキですね。

 

まとめ

 

「佐藤緋美の英語力はかなりネイティヴ。」

 

「浅野忠信の息子なのに名字が佐藤なのは、浅野忠信の本名が佐藤だから。」

 

以上です。

 

いかがでしたでしょうか。

 

佐藤緋美さん、圧倒的な存在感があり、素敵な俳優さんになりそうな予感がしますね。

 

ご一読ありがとうございます。

 

イギリス人の血が入ってるからかな。

スポンサーリンク

-芸能

Copyright© WONDERFUL PLUS+ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.