高橋颯のジャニーズ時代の動画は⁈今後のホリプロの対応は⁈

スポンサーリンク
エンターテインメント

ファンを貢がせた色恋営業がバレた、元ジャニーズjr.の高橋颯です。

 

ANTIMEの一員としてyoutubeで活躍していましたが、解散。

 

その後大手ホリプロに事務所を移し、舞台「デスノート」のL役にも抜擢されていました。

 

ジャニーズJr.時代は、現在King & Princeの岸優太と同等の人気者でした。

スポンサーリンク

今回調査するのは

 

「高橋颯のジャニーズ時代の動画は?」

 

「高橋颯に対する今後のホリプロの対応は?」

 

以上の2点です。

 

それではご一緒に1つずつみてみましょう。

 

「高橋颯のジャニーズ時代の動画は?」

 

感じるままにYou&I ジャニーズJr 岸優太 岩橋玄樹 高橋颯

表面的にはかなり爽やかですね。

 

踊り上手い!

 

ただ、ツイッターを見ると、高橋颯(たかはし ふう)はジュニアの時からカスで有名だったとの事です。

 

ですので今回の色恋営業も、すごく驚いたという声が多い反面、全く驚かなかったと言う意見も聞こえました。

 

高橋颯は、現在21歳。

 

ジャニーズjr時代から才能豊かで目立つ存在でした。

 

現在、アイドルグループのキンプリことKing & Princeの岸優太とsexyzoneのバックダンサーをシンメトリーの位置でつとめるほどでした。

 

これは、「岸颯シンメ」といってファンの間では有名でした。

 

ただ、ご存知の通り、デビューしたのは岸優太だけで、高橋颯はジュニアに残りました。

 

だからかどうかはわかりませんが、ジャニーズ事務所を退所しました。

 

しかし、ほどなくしてから、同じジャニーズ事務所を退所(辞めジュ)した3人と共に「ANTIME(アンティム)」というグループを結成。

ANTIME「Time Goes By」Dance Videoーchoreographed by NOPPO (s**t kingz)ー

素晴らしい!

ジャニーさんって改めてスゴイなあ。

 

youtube上にダンス動画をアップしはじめました。

 

ジュニア時代から大変な人気だったので、退所を悲しんでいたファンは歓喜しました。

 

また、ジャニーズ事務所にいる時には話すことも出来なかったアイドルの卵達と、ファンミーティングで会えて、触れ合えることが出来るようになりました。

 

今回の被害者のA子も、夢のような現実に夢中になり、全国各地を追っかけて、グッズを買い占めるようになりました。

 

そんな中、ある日の地方公演で高橋颯本人から連絡が入り、ホテルに行ってしまいます。

 

それからは、頻繁に会うようになり、夢のように幸せだったA子。

 

しかし、次第に欲しいものを伝えられてはそれをプレゼントしたり、すでに高橋颯が買ったものに対する金銭を要求されたりました。

 

素直に喜んでくれる憧れのアイドルに、何の疑問も抱かなかったA子。

スポンサーリンク

しかし、なんとなくおかしいなと感じはじめると、ラインには「会いたいなー」など、嬉しいメッセージが入ります。

 

そうすると、嬉しくなってまた貢いでしまうのでした。

 

プレゼントの額はどんどん大きくなって、作曲用のキーボードや、アクセサリーなどになり、300万円を超えました。

 

そんなある日、A子は高橋颯の部屋で女性用のメイク落としを発見します。

 

問い詰めると、ずっと同い年の彼女がいると白状したのです。

 

そして、別れを言い渡されます。

 

「こんなに尽くしてきたのに。」

 

というA子に、

 

「結局お前の自己満だろ?」

 

と言い放った高橋颯。

 

まさかA子が文春にリークするとも思わずに。

 

これに対しては、高橋颯はクズが決定しましたが、A子に対しても、

 

「300万円になる前に気づくべき。」

 

「ラインの文章に少しも知性を感じない。どっちもどっち。」

 

という声が多数です。

 

また、

 

「羨ましいだけなんですけど…。」

 

という声も。

 

憧れの人と過ごす夢の時間だけ考えたら、確かに羨ましいのかも知れません。

 

つまり、高橋颯が、やはりファン心理に漬け込んだというしかありませんね。

 

デビューしていても不祥事を起こすジャニーズアイドルが多い昨今ですが、辞めジュの闇はもっと深いとのもっぱらの評判です。

 

また、高橋颯本人が、ANTIMEのメンバーから、ANTIMEだけでは食べていける収入ではないため、貢いでくるファンは絶対手放さないように言われているとA子に言った事により、ANTIMEの他の3人のメンバーのいずれかは、似たような色恋営業をしていたものと思われます。

 

しかし、もうすでに解散してしまいましたので、どうしようもありません。

 

「高橋颯に対する今後のホリプロの対応は?」

 

ANTIMEを解散した後、高橋颯は大手のプロダクション、ホリプロに入ります。

 

辞めジュ、それも現在の人気アイドルと同等の人気を誇った有名なジュニア出身。

 

元ジャニーズというウワサはついてまわります。

 

それでも引き受けてくれたホリプロ。

 

大手の事務所との事で、高橋颯のファンは歓喜します。

 

そして、舞台デスノートのL(エル)役に大抜擢されます。

 

かつては小池徹平が演じた大役ですが、これはつまり、この舞台を成功させたら、小池徹平と同等のキラキラとした成功の道が約束されたようなものです。

 

あと一歩で栄光の未来に手が届くところまできていたのに。

 

デスノートのチケットの販売はまだなので、なんともいえませんが、不買運動がおこった場合は、代役になるかもしれません。

 

また、高橋颯がホリプロに在籍し続けられるかどうかもわかりません。

 

歌も踊りも一級品。

 

セクシーな立ち居振る舞い。

 

ジャニーズjr時代から大勢の美少年の中でも特別光っている存在だった高橋颯。

 

キレッキレのダンス、素晴らしい歌声(ファンミーティングでもリクエストに応えてすぐに歌ったとの事で、本当に歌も上手い)、それに芸能人に必要な華のある立ち姿。

 

全てを持ち合わせているのに、人間性だけが足りませんでした。

 

残念でしが、早くわかってよかった。

 

ただただもったいないですが、イメージ第1の芸能界で生きていくのは難しいかも知れませんね。

 

ホリプロは、今回の事についてはまだ何の回答も出していません。

 

何らかの動きがありましたら、またいち早くこちらでお伝えいたします。

 

まとめ

 

「高橋颯のジャニーズ時代の動画は爽やか。

ジュニアながら歌も踊りもホンモノ。」

 

「高橋颯に対する今後のホリプロの対応は今のところ未発表。」

 

最後までお付き合いいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

コメント