グッドワイフの主題歌はBUMP OF CHICKEN‼新曲︎Auroraとは⁉︎

スポンサーリンク
エンターテインメント

019年1月スタートの常盤貴子主演のドラマ「グッドワイフ」。

 

常盤貴子さんの変わらぬ美しさや、唐沢寿明や、賀来千賀子さんなどの超豪華キャスト。

 

若手俳優の筆頭、北村匠海さんも出演。

 

第2話には元フィギュアスケーターの村上佳菜子さんが出演します。

 

ドラマはもちろん面白かったのですが、心をグッと捕まれたのはBUMP OF CHICKENの新曲「Aurora」です。

 

スポンサーリンク

 

今回は

 

「グッドワイフ主題歌BUMP OF CHICKENの『Aurora』とは?」

 

について調査したいと思います。

 

それでは一緒に見てみましょう。

 

「グッドワイフ主題歌BUMP OF CHICKENの『Aurora』とは?」

 

出典元:https://www.msn.com

年を重ねても美しすぎる常盤貴子さん。

 

BUMP OF CHICKEN(バンプオブチキン)の新曲である「Aurora」は、2019年の1月スタートの常盤貴子が19年振りに主演する民放ドラマ「グッドワイフ」の主題歌です。

[新ドラマ]『グッドワイフ』スペシャルロング予告動画【TBS】

番組のチーフプロデューサーが、「最悪な状況に立ち向かう主人公」の背中をそっと押してくれる楽曲を。

 

と、ボーカルの藤原基央(もとお)さんに直々にオファーしました。

 

藤原さんには物語の世界観を伝え、出来上がったのが「Aurora」(オーロラ)です。

 

見事な楽曲に仕上がっており、ドラマの終盤に「Aurora」がかかりはじめると、ツイッターに

 

「いい曲!」

 

「めっちゃ好き!」

 

「やっぱりバンプが1番!」

 

とのツイートが溢れました。

 

BUMP OF CHICKENのメンバーも、本放送を楽しみに待っているとの事で、大満足だったのでしょうか。

 

ドラマの終盤にこの曲が流れはじめた瞬間から、素敵な気分になりました。

 

中々こんな気持ちにならないので、BUMP OF CHICKENの「Aurora」に出会えて、私も嬉しいです。

 

新曲「Aurora」のリリースが今からとても楽しみです。

 

スポンサーリンク

超感動!BUMP OF CHICKENの曲がここにも!

 

BUMP OF CHICKENといえば、「天体観測」をはじめとする、数多くの名曲があります。

 

かつて箱根駅伝で大活躍し、実業団に入ってからも活躍を続けている選手を主人公に作ったキリンビールのCMに、BUMP OF CHICKENの「ロストマン」が使われています。

 

これが、とても感動します。

 

途中から安彦良和さんの素敵なイラストが線画アニメーションとなって動く感じとか、素晴らしいです。

 

是非ご覧下さい。

第95回箱根駅伝 箱根駅伝のその先へ 大迫篇 60秒

こちらは大迫傑(おおさこ すぐる)選手バージョンです。

第95回箱根駅伝 箱根駅伝のその先へ 設楽篇 60秒

こちら設楽悠太選手バージョンです。

 

設楽悠太選手には啓太選手という双子のお兄さんがいます。

 

双子のランナーって多いですよね。

 

双子の結び付きはまだ科学的にも色々な謎に包まれているそうです。

 

私の元生徒を思い出してみると、学校で別にいじめられている訳でもないのに、友達はいらないと言って常に独りで行動してしまって、周りのみんなをちょっと困らせていました。

 

双子の妹の方は、普通にクラスメートと接することが出来ましたが、姉の方は、双子の妹さえいればいいという感覚でした。

 

でも、考えてみたら、妹が親友みたいなものだから、それでいいのかな・・・。

 

大人になって続いてる中学の友達もいないし。

 

なんて思ったり。

 

いろんな学びの感覚をくれた双子ちゃんでした。

 

近年、米津玄師をはじめとする20代後半から30代前半のキラ星のような才能が、音楽シーンに登場していますが、ゆずも、BUMP OF CHICKENも、ミスターチルドレンも、サザンオールスターズも、歩みを止める事はありません。

 

どんどん進化していって、その曲には常に心が震えます。

 

私達フアンにとっては嬉しい悲鳴ですね。

 

まとめ

 

「グッドワイフ主題歌BUMP OF CHICKENの『Aurora』とは、ドラマの世界観を歌にした、困難に立ち向かう曲。」

 

ドラマと主題歌がリンクしていて、すてきな化学反応が起こっていますね。

 

新曲の正式発表が楽しみです。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございます。

 

ライブの臨場感をお家で。

スポンサーリンク

コメント