金田充史(南野陽子の夫)のクリニックは⁈離婚が難しい理由は⁈

エンターテインメント

口もとのホクロがセクシーな美人女優の南野陽子。

 

その夫が金田充史です。

 

勤務先のクリニックの資金を横領した疑いがもたれています。

 

そのクリニックとはどこでしょうか。

 

南野陽子は離婚を決意していますが、離婚が難しいのは何故でしょうか。

スポンサーリンク

今回調査するのは

 

「金田充史の勤務先のクリニックとは?」

 

「南野陽子が金田充史との離婚が難しい理由は?」

 

以上の2点です。

 

それではご一緒に1つずつみてみましょう。

 

「金田充史の勤務先のクリニックとは?」

 

南野陽子と金田充史(かねだ あつし)が結婚したのは8年前の2011年です。

 

東日本大震災の年ですね。

 

おひとりさまでもいいやと思っている人達が、孤独を嫌って結婚を急いだ年でもあります。

 

南野陽子もそうだったのでしょうか。

 

金田充史は当時は会社を経営しており、南野陽子は「セレブ婚」ともてはやされました。

 

しかし、金田充史の会社は倒産。

 

それからは、医療法人を経営して南野陽子も役員に名を連ねていました。

 

この医療法人もいつのまにかなくなっており、金田充史は大きなクリニックの事務局長をしていました。

 

クリニックは印鑑と通帳を預けていました。

 

2016年にそのクリニックで、ちょっとした事件が起きます。

 

融資を受けている地方銀行から、引き落としがなされてないというものでした。

 

クリニックの院長が金田充史に問い合わせると、ネットバンク経由で振り込んだと言いました。

 

やはりネットバンクからの振り込みもなされていませんでした。

 

それから1年後の2017年にも同様の事が起きました。

 

今度は血液検査代行業者から、代金が振り込まれていないとの連絡が入ります。

 

今回は金田充史に問いかけでめ、うやむやにして明確な回答が得られませんでした。

 

気になって調べてみたら、2億円が、知らずに引きおろされていました。

 

その中の約9000万円は未だに不明となっていました。

 

今気がついてよかったですね。

 

金田充史は現在警察で話を聞かれています。

 

このクリニックはかなり大きなクリニックではありますが、徳洲会ではないところまではわかっています。

 

またわかり次第お伝えさせていただきたいと思います。

 

スポンサーリンク

「南野陽子が金田充史との離婚が難しい理由は?」

 

会社の倒産、クリニックとの金銭的なトラブル、浮気とその相手の妊娠出産、そして警察にお世話になる。

 

正にゲスの極みだった南野陽子の夫、金田充史。

 

南野陽子は今回はさすがに離婚を決意しました。

 

ところが、金田充史はすぐに離婚に応じるような人物ではないようです。

 

まさか南野陽子が慰謝料を払う側になるとは思えません。

 

早く離婚して、夫にまつわるダークなイメージを取り払って欲しいと思います。

 

今は、金田充史が夫という事で、南野陽子にオファーをしぶっているドラマ、映画関係者が多数います。

 

離婚したら、徐々にいいお仕事の話がたくさんやってくるのではないでしょうか。

 

まとめ

 

「金田充史の勤務先のクリニックは、金田充史を信じて印鑑と通帳を預けていた。

現在調査中です。」

 

「南野陽子が金田充史との離婚が難しい理由は?」

 

最後までお付き合いいただきありがとうございます。

南野さんの出身地神戸はオシャレな街。

スポンサーリンク

コメント