梅宮アンナの娘がブサイクって本当!?学校はどこ?別居や不倫を語る!

スポンサーリンク
エンターテインメント

最愛の父、梅宮辰夫さんを亡くした梅宮アンナさん。

 

なんと3年間に渡って、相手の男性に妻子がいる事を隠されていたそうです。

 

そのため失意のどん底に落とされ、渡米して暮らしていました。

 

そんな時に梅宮アンナさんを勇気づけてくれたのが娘さんの存在です。

 

この娘さん梅宮アンナさんにはあまりにておらず、ブサイクと言う噂があります。

 

本当でしょうか?また娘さんの行っている学校はどこで、現在何をしているのでしょうか?

 

加えて、梅宮アンナさんは、娘さんが体調を崩しがちであるにも関わらず、別居しているのでは?という情報もあります。

 

今回の出版に際して梅宮アンナさんは3年にわたる不倫について語っています。

 

今回は梅宮アンナさんに迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

検証するのは

 

「梅宮アンナの娘がブサイクって本当!?」

 

「梅宮アンナの娘の学校ってどこ!?」

 

「梅宮のは娘と別居しているの!?」

 

「梅宮アンナは妻子持ちの男性と付き合っていた!?」

 

以上の4点です。

 

それでは1つずつ見てみましょう。

 

「梅宮アンナの娘がブサイクって本当!?」

 

なんだかこんなこと言うのもかわいそうですが、梅宮アンナさんには似ておらず、お祖父さんの梅宮辰夫さんの現在にとてもよく似ています。

 

今現在太っているので、余計似ているように感じると思うのですが、もしかして痩せたらとっても可愛いかもしれません。

 

クオーターですし、足も長くスタイルもとても良いそうです。

 

太った原因はおじいさんである梅宮辰夫さんが、可愛がりすぎたからだと言われています。

 

梅宮アンナさんの娘の名前は百々果(ももか)さんと言うのですが、梅宮アンナさんはと百々果さんをMKと呼んでいます。

 

ももかさんはインターナショナルスクールに通っているのでインターナショナルスクール生独特のアメリカンカジュアルなファッションで、日本人の細くて華奢なイメージとちょっと違います。

 

大人になると絶対可愛くなるような気がしています。

 

しかし松坂慶子さんのお嬢さんのことを考えるとどうかな…

 

お母さんが美人すぎるって大変ですね。

スポンサーリンク

 

「梅宮アンナの娘の学校ってどこ!?」

梅宮アンナさんの娘のお婿さんの通っている学校は清泉インターナショナルです。

 

聖心女学院を母体としている女子校です。

 

もちろんお嬢様学校です。

 

生徒のほとんどが外国人です。

 

国籍は60ほどです。

 

失意のどん底でアメリカに渡ったお母さんを救ったのが百々果さんの

 

「Instagramをしてみれば?」と言う一言でした。

 

そして梅宮アンナさんは世界中の人たちとInstagramでつながることにより、少しずつ元気を取り戻してきました。

 

そんな勇気をくれる百々果さんを育てた清泉インターナショナルという学校はとても素敵な学校のように感じます。

 

「梅宮のは娘と別居しているの!?」

梅宮アンナさんは娘の百々果さんを「妹」と言っています。

 

梅宮アンナさんに新しい恋人ができると、娘の百々果さんとは別居して、恋人と一緒に過ごすそうです。

 

ちょっと変わった親子関係ですが、娘は妹として育てているのでこれで良いのかもしれません。

 

梅宮アンナさんよりも、娘の百々果さんの方がずっとしっかりしているようなので安心ですね。

 

恋人がいない現在は、新居にて娘の百々果さんともまた楽しく一緒に住んでいるようです。

 

 

「梅宮アンナは妻子持ちの男性と付き合っていた!?」

 

世の中は、ベッキーと川谷絵音の不倫疑惑騒動を許してはいません。

 

あの後、いくつものゲス不倫がありましたが、ベッキーの「ウソをつき通そう」とのLINEが公になり、優等生のイメージがガラッと変わりました。

 

裏切られた感じがしました。

 

なんと梅宮アンナさんも、かつての恋人に未婚だと嘘をついて近寄られ、交際後3年経ったある日、知人からその相手に妻子がいる事を知らされた事実があります。

 

崖から谷底に突き落とされた感覚だったそうです。

 

しかし、すぐには別れることができませんでした。

 

でも、結局は分かれるのですが、食事も喉を通らず、ひと月で8キロ痩せるなど、大変だったそうです。

 

コメントを読んでいて、ベッキーの事が頭をよぎりました。

 

それだけ梅宮アンナさんに魅力があるからだと思いますが、今度こそ「スポーツマンタイプの真面目な人」と出会って幸せになって欲しいですね!

 

まとめ

 

「梅宮アンナの娘はブサイクというか、母親に似ておらずに、祖父の故梅宮辰夫に激似。」

 

「梅宮アンナの娘の学校は清泉インターナショナルスクールです。」

 

「梅宮のは娘と新居で同居しています。」

 

「梅宮アンナは妻子持ちの男性と付き合った過去があり、3年間独身だとウソをつかれていた」

 

最愛のお父様、梅宮辰夫さんを失った梅宮アンナさん。

 

憔悴しきっていらっしょるようです。

 

ステキな俳優さんだった梅宮辰夫さん。

 

これからは、最愛の娘アンナさんの、ずっとそばで見守ってくださることでしょう。

 

 

ご一読いただきましてありがとうございます!

 

ソラのブログをよろしくお願いいたします。

 

辺見えみりさんもクオーター。

スポンサーリンク

コメント