【賭ケグルイ】そらるの歌う映画主題歌アイフェイクミー‼︎発売日は⁈

そらる

大人気漫画が原作の「賭ケグルイ」。

 

テレビドラマも大好評でしたが、2019年5月になって映画が公開されます。

 

主演の浜辺美波が喜んだのは主題歌「アイフェイクミー」を歌うのが、歌い手のそらるに決定したこと。

 

そらるにとっても初の映画主題歌です。

スポンサーリンク

【MV】ユーリカ /そらる(ドラマ「ゆうべはお楽しみでしたね」OP曲)

キラキラしてます。

お顔もよく見えます。

 

今回調査するのは

 

「映画『賭ケグルイ』の主題歌はそらる!」

 

「そらるの『アイフェイクミー』の発売日は?」

 

以上の2点です。

 

それではご一緒に1つずつみてみましょう。

 

「映画『賭ケグルイ』の主題歌はそらる!」

『映画 賭ケグルイ』予告編

アイフェイクミーが少し流れています。

浜辺美波さん、ホントにキレイ。

 

そらるは、インターネット上では「歌い手」として活躍している歌手です。

 

ボーカロイドの初音ミクなどに歌わせて楽曲を提供する人を「ボカロP(ボーカロイドプロデューサー)」といいます。

 

今やすっかり人気ナンバーワンの歌手の米津玄師(よねづ げんし)も元はボカロPです。

 

このボカロPの歌や、世間で流行っている歌をニコニコ動画やYouTubeに投稿する人達が「歌い手」です。

 

YouTubeでは、「歌ってみた(通称歌みた)」というカテゴリです。

 

そらるは10年前に歌手としてもデビューしています。

 

今では、ボカロPでもあり、歌い手でもある「まふまふ」とユニット「After the Rain(アフターザレイン)」を組んでいる事でも有名です。

 

本田翼主演の「ゆうべはお楽しみでしたね」のオープニングテーマ「ユーリカ」も歌っています。

 

まだ、全国的な知名度はこれからではありますが、顔を出さない事を条件に地上波テレビの「zip!」にも出演。

 

徐々にお茶の間にも知れ渡る存在になってきましたね。

 

そらるの魅力は、なんと言ってもその「声質」。

 

包み込むような温かな声をしています。

 

聴く度に、なんてキレイな声なんだろうと思います。

 

ファンの中には「安心する」という人もいますし、男性的な魅力に溢れているので「ドキドキする」という人もいます。

 

この2面性のような魅力が、映画「賭ケグルイ」の主題歌にピッタリです。

 

まふまふとの共作で作詞作曲した「アイフェイクミー」は、そらるの魅力たっぷりに出来上がっています。

スポンサーリンク

「そらるの『アイフェイクミー』の発売日は?」

 

そらるは事務所に所属しておらず、マネージャー的な役割を「そらるインフォ」と名乗る人物が担っています。

 

また、まふまふとのユニットのアフターザレインの事務局はまた別にあります。

 

そらるインフォは、ファンの間では「インフォさん」と呼ばれており、そらるが地元の大学を中退後に入った音響の専門学校時代の友人です。

 

そらるが30歳なので、おそらく同じ年齢の男性です。

 

マネージャーさんなので、しっかりものです。

 

しかし、そらるが「もはやわざとやってる」と疑うほどの写真のテクニックです。(ですが、私にはもはやちょっと楽しみなくらいです。)

 

そらるの酔っ払いラジオ配信の時にも

 

「飲み過ぎなのでは?」

 

とキチンとクギを刺してくれて、そらるが一時期休んだ時は、心配する歌い手仲間との間に入って連絡を取っていました。

 

そらるは専門学校の時のあだ名が「王子」なのですが、インフォさんは未だにそらるをそう呼んでいるそうです。

 

そんなインフォさんが、ツイッターを更新。

 

「アイフェイクミー」の販売の予定はありません。

 

との事です。

 

残念です。

 

まふまふが作った歌をそらるが歌うのが大好きな私。

 

CDが出たらヘビロテで聴く気満々だったのですが。

 

もしかしたら次のアフターザレインのアルバムに入るかもしれないので、それまでは、映画館で超集中して聴きたいと思います。

 

まとめ

 

「映画『賭ケグルイ』の主題歌はそらる!そらるが主題歌を歌うのは初めて。」

 

「そらるの『アイフェイクミー』の発売の予定はない。」

 

ソロで活動しているそらるさんも好きですが、After the Rainでまふくんがそらるさん用に作った曲が本当に好きです。

 

yahoo!動画のひきまるでも、まふくんは、そらるさんの良さが出るように作曲しています。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございます。

 

ジャケット、本当に素敵。

 

そらまふ以外の歌い手も登場。

スポンサーリンク

コメント