【ひきまる】11話は脱走中後編‼︎意外な展開にまふまふは⁈

そらる

yahoo!動画で大好評となった「ひきまる(ひきこもりでも〇〇したい)」。

 

今回は11話目です。

 

前回のひきまる10話が、「脱走中(チュー)前編」でしたが、今回はその後編となります。

 

いよいよ脱走中の結末が明かされる時がやってきました。

 

最後にミッションクリアした歌い手ネズミは誰でしょう。

スポンサーリンク

 

今回調査するのは

 

「ひきまる11話脱走中後編の見どころは?」

 

「ひきまる11話の意外な展開にまふまふは⁈」

 

以上の2点です。

 

それではご一緒に1つずつみてみましょう。

 

「ひきまる11話脱走中後編の見どころは?」

 

まず、ひきまる脱走中前編の10話で残った歌い手ネズミ、

 


前編へはこちらのまふくんのツイートからどうぞ。

●そらる

●まふまふ

●luz(ルス)

●志麻(しま)

 

で、バスケットゴールにスリーポイントシュートを10本入れるミッションまででした。

 

バスケ得意なluzの直前の加入で、楽々クリアしました。

 

そこからまた脱走が始まりましたが、ニャンター(ハンター)が一回止まってくれる「ネコ缶」をそらるまふまふに渡します。

 

そうして逃げているうちに、そらるは捕まってしまいます。

 

ここでネズミはまふまふ、luz、志麻の3匹になります。

 

そこに次のミッション3が。

 

2年の教室、体育館、図書室、それぞれ隠された「文字」を探します。

 

luzと志麻は2人で図書室を探しますが、なかなか見つかりません。

 

一方まふまふは、体育館で「な」を、2年生の教室で「す」を見つけます。

 

続いてluzと志麻もようやく「ば」を見つけます。

 

「すなば」(砂場)に駆けていく3人。

 

捕まった歌い手ネズミ達の檻のカギを探し当てます。

 

再度チャンスが生まれて喜ぶ全員。

 

ところが、ここでニャンターを1匹追加。

 

10分おきにどんどん1匹ずつ追加されることが放送されます。

 

せっかく解放されたのもつかの間。

 

うらた、luz、そらる、まふまふとどんどん捕獲されて行きます。

 

センラは1度はネコ缶を使って逃げますが、やはり捕まってしまいました。

 

坂田と天月もここで捕獲されます。

 

それにしてもニャンター、足速い!

 

ここでミッション4

 

「ミスタッチなしでピアノを1曲弾ききる」

 

というのがありました。

 

「これ、まふくんしか出来ない。」

 

と言いつつ1人残った志麻が挑戦しますが、クリアならず。

 

どうなる歌い手ネズミたち。

 

そんな時にまたミッション5が。

 

「校庭の鉄棒で逆上がりをするクリアできた数だけ、檻のネズミが復活できる」

 

というものでした。

 

小学生振りに逆上がりを頑張る志麻

 

檻から復活した歌い手ネズミが最後はセンラと坂田になりました。

 

最後のミッション6は、朝礼台の宝箱を開けて、中に書いてある事を実行。

 

見事にやりとげます!

 

これで終わったと思ったら、

 

なんと最後のミッション7が…。

スポンサーリンク

「ひきまる11話の意外な展開にまふまふは⁈」

 

「逃走中」をするのが夢だったまふまふ

 

とても楽しそうに、真剣にやっていました。

 

暗号も1人で2つも見つけて大活躍だったのですが、志麻と合流して、砂場に移動する時に、足がめちゃ遅かったです。

 

でも、よく考えたら、まふまふって2018年の年末に救急車で病院に搬送された事もあり、まだ体力が戻ってなかったのではないかなと思います。

 

逃走中も、絶対やりたいと言っていたのですが、歌い手はみんな忙しいし、場所は借りないといけないし、人手はかかるし、内心はあきらめていたと思います。

 

でも、実現して本当に嬉しそうでした。

 

最後、みんなは坂田をおいてけぼりにして1人脱出したセンラを責めていましたが、まあ、本当に仲良しだから言えるのでしょう。

 

それに、みんな、何をされても絶対怒らないさかたんが大好きなのですね。

 

今回の脱走中はかなり面白かったので、何度も見たいと思います。

 

まとめ

 

「ひきまる11話脱走中後編の見どころは、檻のカギを見つけるまでのてんやわんや。」

 

「ひきまる11話の意外な展開にまふまふは、本当に真剣に楽しそうだった。」

 

最後までお付き合いいただきありがとうございます。

今回大活躍の浦島坂田船。

 

逃走中ってホントに面白い。

スポンサーリンク

コメント