芸能 英語が得意な芸能人

ローラは英語が話せる!!夢と映画のギャラを掴んだ英語勉強方法!!

投稿日:


日本では「オッケー~!」、「ヤッホー」や「ん~わかんない!」など、ちょっとおバカな天然キャラが炸裂している人気モデル、ローラ。

ところがこのローラ、ビックリするほど英語の発音が上手いです!

見た目は確かに話せそうですよね。でも、以前から「下手だから」、「英語、話せないよ」と言って絶対にカメラの前では英語を話しませんでした。

そのローラが、2017公開のハリウッド映画「バイオハザード ザ ファイナル」に大抜擢されます!

もちろん、セリフはありますが、英語はペラペラ!発音もネイティヴ!

調べてみると、ローラが英語が得意になったのはこの一年半のことなのだとか!

どのような勉強方法なのでしょうか?

また、ハリウッド映画に出演したローラが手にしたギャラは、一体いくらくらいなのでしょう?

気になります!

今回は英語を話せるようになって夢をつかんだローラについてお伝えしたいと思います!

スポンサーリンク

ローラの英語にビックリ!1:18頃からが英語版です。

調査するのは、

「ローラがハリウッド映画『バイオハザード ザ ファイナル』に出演!」

「ローラって実は英語がペラペラ話せるの!?」

「ローラがやった英語の勉強方法って!?」

「ローラがつかんだハリウッド映画のギャラはいくら!?」

以上の4点です!

それでは1つずつ見てみましょう!

 

「ローラがハリウッド映画『バイオハザード ザ ファイナル』に出演!」

東京で行われたワールドプレミア。3:33頃から

ミラ・ジョコビッチやローラなどのキャストが出てきます。

2017年に公開の大人気シリーズのハリウッド映画「バイオハザード ザ ファイナル」ミラジョボビッチが最高にカッコイイですよね!

なんと、ローラはオーディションを経て「バイオハザード ザ ファイナル」のコバルト役を掴みました。

主役と共に戦う女戦士の役です!スゴイですね!

ハリウッド映画出演が決まった時は、驚きと喜びで10秒間止まったままだったそうです!いや~きっとそうですよね!

ハリウッド映画は、俳優1人1人に大型の専用トレーラーハウスが割り当てられます。本当にケタ違いですね!

また、美容のためにした身体のメンテナンスや購入した食品などの支出は全てハリウッドが負担。それどころか、「役に対する意識が高い」との事でお小遣いも貰えるそうです!

本当に夢のようです。ビックリですね!

 

「ローラって実は英語がペラペラ話せるの!?」

はい!話せます。

発音はネイティヴと言っていいレベルですし、日常会話は普通に出来ます。

英語的にはまだまだではありますが、きっともっと上手になっていくと思います。

以前から「英語は下手」だし「話せない」と言っていたローラでしたが、9才まで過ごしたバングラディッシュでは、アメリカンスクールに通っていましたし、その当時から日常会話には困っていなかったと思われます。

ただ、英語は日本語と違い「子供用の言葉」と「大人の言葉」が大きく分かれています。9歳までの英語では「きちんと話せない」という意味だったのではないでしょうか。

見た目とは違い、ローラはかなりプロ意識が高いですね!

そしてここ1年半で本格的に英語の勉強を始めたローラ。そこで、ネイティブ並みの英語の発音と英会話力をつけました。

スポンサーリンク

 

「ローラがやった英語の勉強方法って!?」

もともとバングラデシュではアメリカンスクールに通っていたローラ。そこで英語の発音の基礎はできていたと思います。

しかし、日本に9才の時に帰国してからは、英語とは全く無縁の生活をしてきました。

上手だった発音はどんどん劣化。テレビで一言言っただけで下手だとネットに書かれてしまいます。

そこでローラは、将来の自分のために英語の勉強をしようと一念発起します。

ここでローラが素晴らしかったのは、

「目標を定めたところ」です。

自分の夢であれば「めんどくさい」と、怠ければ夢の実現は遠のいてしまいます。

多忙な人気者のローラですが、仕事に行く午前中に2時間のレッスン、仕事から帰っても2時間のレッスンを入れて、英語の猛勉強したそうです。

レッスンのない日も毎日自分で反復を繰り返したに違いありません。

そして勝ち取ったハリウッド映画デビュー。

見事に一つの夢をつかみました!!

「目標を定めて毎日継続すること」

これがローラがした英語の勉強方法です。

口で言うのは簡単ですが行動するのは大変なことです。

しかしこのメンタルは、英語だけでなくどの仕事においても通用するものではないでしょうか!

ローラの夢をつかむプロセスが学べたようで凄く勉強になりました!

私もやってみようと思います!

 

「ローラがつかんだハリウッド映画のギャラはいくら!?」

とにかく日本の芸能界とは桁違いのハリウッド映画の世界!

俳優一人ひとりに専用トレーラーハウス、美容のためのお小遣い(お小遣いという額ではないでしょう…)それに加えて現地の世話係など、とにかくスケールが大きいです!

そして!もちろん、アメリカンドリームと言われる、高額のギャラ!!

ハリウッド映画の主役で、人気女優となると1本の映画につき約10億円から50億円!!と言われています。

ところが、ローラは専用トレーラーや、美容のお小遣いはもらっても、ハリウッド映画では新人扱いとなります。

今回の映画「バイオハザードザファイナル」では、約500万円ほどなのではと推定されています。

それでも、今回のバイオハザードザファイナルが大ヒットしたことにより、次回からのハリウッドの仕事のギャラは、数倍ずつ増えていくのだそうです!!

すごい!!夢のようですね!!

 

まとめ

「ローラがハリウッド映画『バイオハザード ザ ファイナル』に出演!主人公に近い、重要な役どころ!」

「ローラは実は英語がペラペラ話せます。幼少期のアメリカンスクールでの発音の強化と、大人になってからの猛勉強の成果です。」

「ローラがやった英語の勉強方法は、明確な目標を設定して、それに向かって毎日継続して行動する!」

「ローラがつかんだハリウッド映画のギャラは新人のため、推定約500万円!」

英語の発音も勉強方法も本当に素晴らしかったローラ!

ローラの夢をつかむマインドのあり方が垣間見え、とてもうれしかったです!

綺麗で、英語もしゃべれて、料理もうまく、歌も上手いローラ。どれもプロ級といわれています。

最初はどれもスゴくわけではないでしょう。それを一つ一つ、見えない努力で自分のものにしていく。

素敵な女性ですね!

ご一読いただきありがとうございます。

ソラのブログよろしくお願いいたします。

ローラとTakaの仲って本当は!?

スポンサーリンク

-芸能, 英語が得意な芸能人

Copyright© WONDERFUL PLUS+ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.