石川真佑の今後の進路は?兄の祐希とは似ている?画像で徹底比較!

スポーツ

春高バレーで活躍した下北沢成徳高校の石川真佑(まゆ)選手です。

 

主将として乗り込んだ大会でしたが、準決勝で残念ながら敗退しました。

 

石川真佑選手のお兄さんは、人気バレーボール選手の石川祐希(ゆうき)さんです。

 

パッと見、似ているような気がしますが、画像で徹底比較してみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

今回調査するのは

 

「石川真佑は今後どうするの?」

 

「石川真佑は兄の石川祐希と似ている?」

 

以上の2点です。

 

それでは1つずつみてみましょう。

 

「石川真佑は今後どうするの?」

 

石川真佑さんは、現在下北沢成徳高校の3年生です。

 

2019年3月には卒業します。

 

そうなると気になるのは進路です。

 

進路としましては、進学か実業団かになると思います。

 

可能性としては兄の石川祐希選手が中央大学に進学しているので、進学の可能性が高いですね。

 

女子バレーの強豪は、筑波大学、青山学院大学、桐蔭大学、日本体育大学などです。

 

やはり、1位の筑波大学が1番有力でしょうか。

 

石川真佑さんの今後の進路が判りしだい、こちらでお伝えしたいと思います。

 

もし、実業団を進路に選ぶとしたら、下北沢成徳高校の先輩でもある全日本のエース、黒後愛選手のいる東レアローズが最有力でしょう。

 

石川真佑さん、いずれは日本代表のメンバーになって、お兄さんと共に活躍して欲しいですね。

 

スポンサーリンク

「石川真佑は兄の石川祐希と似ている?」

 

似ています!

 

特に爽やかな笑顔がとても似ていていますね。

 

色白なところも似ています。

 

シュッとしていてカッコイイお兄さんの石川祐希選手(22)ですが、石川真佑さんも身長は174センチでスラリとしています。

 

画像で検証してみましょう。

 

こちら真佑さん。

出典元:https://athlete-girl.net

爽やかな笑顔がカワイイ真佑さん。

 

こちらお兄さんの祐希さん。

 

まるで王子様。マンガから飛び出てきたような石川祐希さん。

 

お二人の上にお姉さんもいます。

 

お姉さんは、真佑さんとは6つ年上(祐希選手とは1つ違い)の23歳の尚美さんです。

 

お姉さんもきっと爽やかな美人さんなのでしょうね。

 

改めて考えると石川祐希選手、お姉さんと妹さんがいるのですね。

 

もしかしたら女子力も高いのではないでしょうか。

 

女子の気持ちもわかりやすいでしょうし、モテるでしょうね。

 

バレーボールは常に人気のスポーツで、いつも会場は満員。

 

それは、やはり、バレーボール選手がマンガから飛び出してきたような美男美女だからだと思います。

 

バレーボールマンガ「ハイキュー‼︎」

 

2012年からマンガ家の古舘春一さんによるバレーボールマンガが「ハイキュー‼︎」です。

 

カッコイイ・・・。
名前の由来は戦時中に英語が禁止されている時に使われた「排球」に由来します。

 

アニメ化、ゲーム化されており、大人気のマンガです。

 

宮城県仙台市が舞台となっており、ファンの聖地となっています。

 

漫画の中の風景などは、作者の古舘春一さんの故郷の秋田のものが多いそうです。

 

春高バレーをはじめ、インターハイなど、実在の大会も出てきます。

 

マンガに実在の大会が出てくるとなんだか現実味があってワクワクしますよね。

 

私の生徒も、小学生時代から「ハイキュー」が好きだったから中学校ではバレー部に入っています。

 

マンガの力、スゴイですね。

 

まとめ

 

「石川真佑の今後の進路は、進学か実業団。

判り次第お伝えいたします。」

 

「石川真佑は兄の石川祐希ととても似ています。」

 

最後までお付き合いいただきありがとうございます。

石川祐希選手の愛用のネックレスです。

パフォーマンス上がりそう。

スポンサーリンク

コメント