華原朋美、2018年末ディナーショーが中止に!?更に激太りの原因は?

スポンサーリンク
エンターテインメント

2018年7月に全てのSNSを閉鎖、引退宣言?後、現在は休業中の華原朋美さんです。

 

ところが、12月11日、東京は目白のホテル椿山荘にて、クリスマスディナーショーをする事が決まっています。

 

しかし、このチケットが半分も売れていないというのです。

 

スポンサーリンク

 

今回、調査するのは

 

「華原朋美の年末のディナーショー2018は中止!?」

 

「華原朋美が現在激太りの原因は?」

 

以上の2点です。

 

それでは、1つずつみてみましょう。

 

「華原朋美の年末のディナーショー2018は中止!?」

華原朋美 – 夢やぶれて -I DREAMED A DREAM-

どんどんスゴクなってる。

現在、ホテル椿山荘では、クリスマスのディナーショーの予約をとっています。

 

華原朋美さんの他のアーティストは、氷川きよしと秋川雅史、稲垣潤一、松崎しげるです。

 

こちらのアーティストさん達のディナーショーの値段は、3万3千円から4万円の間です。

 

華原朋美さんは、3万2千円です。

 

クリスマスディナーショーは、クリスマスムード満点な中で美味しいクリスマスディナーをいただきながら、アーティストの歌を聴きます。

 

アーティストが時々席の間に来てくれたり、話しかけてくれたりします。

 

大好きなアーティストからそんな事されたらとても嬉しいでしょうね。

 

特に氷川きよしさんと秋川雅史さんは、大きいステージでもスゴイのに、側で聞いたら圧巻な事間違いなしです。

 

もちろん、「ともちゃん」こと華原朋美さんだって同じです。

 

あの唯一無二の歌声を近くで聴いたら鳥肌ものです。

 

無事に開催されたらいいなあと思いますが、ここにきて、中止の危機も囁かれています。

 

何故なら、2018年の7月にSNSを全て閉鎖して、引退宣言とも取れる発言をした後ですので、現在の華原朋美さんは、本当に自堕落な生活を続けているのです。

 

現在も完全に休業中だといえます。

 

そういう背景ですので、ホテル椿山荘のクリスマスディナーショーのチケットがまだ半分程しか売れていないのです。

 

活動を休業しているのに、クリスマスディナーショーには歌ってくれるの?と懐疑的になられているのでしょう。

 

無理もありません。

 

華原朋美さんも、激太りしているし、活動は休業しているし、ディナーショーで歌いたくはないと思います。

 

もしキャンセルして中止ともなれば、多額の違約金を支払うことになります。

 

いくら実家が裕福でも、多額の違約金を支払うのは、やはりイタイと思います。

 

今のところぶっつけ本番で、ディナーショーは行われるのではないかといわれています。

 

所属事務所も、華原朋美さんの親族も、年末のクリスマスディナーショーは行われると思うと言っていますので、中止ということはないのではないでしょうか。

 

そうなると、このクリスマスディナーショーは激レアだという事になりますね。

 

無事に開催されるといいですね。

スポンサーリンク

「華原朋美が現在激太りの原因は?」

 

2018年7月の時点で、かなりの激太り状態だった華原朋美さん。

 

その時は、「ちょっと太ってるかなあ」という感じでした。

 

でも現在は、誰がどう見ても太っている程の貫禄です。

 

不節制を続け、パチンコ屋に通う毎日との事。

 

ただ、SNSでは、

 

「逆にこのくらいポッチャリしている方が好き。」

 

「華原朋美はモデルじゃなくて、歌手。太ってても全然大丈夫!」

 

と大変好意的です。

 

ともちゃん世代は、まだディナーショーというより、ライブハウスで聴きたい人が多いので、チケットが売れない原因はそこにもありそうですね。

 

ディナーショーに向けて、ダイエットとボイストレーニングを是非頑張って欲しいです。

※2019年5月4日に、妊娠6ヶ月であることが発表されました。

 

遡ると、ちょうどこの時ですね。

 

妊娠による体調の変化でディナーショーの調整が遅れたのでしょうね。

 

シングルマザーになる可能性もあるとの事ですが、元気な赤ちゃんが生まれますように。

まとめ

 

「華原朋美の年末のディナーショー2018はキャンセルすると、多額違約金を支払わなくてはならないので、中止の可能性は低い。」

 

「華原朋美が更に激太りした原因は、休業中の完全な不節制によるもの。」

 

以上です。

 

いかがでしたでしょうか。

 

ご一読ありがとうございます。

ホントにいい曲ばかり。

 

思わず口ずさんじゃいます。

スポンサーリンク

コメント