芸能

高嶺の花での石原さとみやキャストの着物と華道指導に迫ってみた。

投稿日:

Pocket

2018年の7月スタートの新ドラマの中ではダントツの前評判の「高嶺の花」(たかねのはな)。

 

主演は石原さとみさん。脚本は「家なき子」や「高校教師」など、常に時代の闇と向き合ってきた野島伸司さんです。

 

石原さとみさんは華道の家元の娘で、次期家元候補筆頭の、美しく賢く気高い女性を演じます。

 

相手役はミュージシャンでもある峯田和伸さん。

 

脇には若手女優の筆頭の1人、芳根京子、大女優、十朱幸代、戸田菜穂、大河俳優の小日向文也など豪華な顔触れが揃えられています。

 

イケメン俳優の千葉雄大も出演します。

 

始まる前から話題なのは、キャストと共に気になる豪華な着物です。

 

着物大好きな私ソラが、着物初心者さんにも分かりやすく解説させていただきます。

 

また、フラワーデザイナーでもありますので、石原さとみさんの華道指導などもチェックしたいと思います。

スポンサーリンク

 

 

調査するのは

 

「石原さとみやキャストの着物の着こなし」

 

「石原さとみに華道指導した流派は?」

 

以上の2点です。

それでは1つずつみてみましょう。

 

「石原さとみやキャストの着物の着こなし」

 

⚫︎石原さとみ

まずは主役の石原さとみさんの着物の着こなしからみてみましょう。

 

番組宣伝用のポスターで身につけている着物は淡い青で、おそらく「空色鼠(そらいろねず)」という江戸時代に流行した「粋(いき)=超クール!」な色です。

 

着物は正絹(しょうけん=オールシルク)の無地の単衣(ひとえ=裏地のない着物)です。

 

無地といっても、透かし模様が入っているものもありますが、この石原さとみさんのお着物は、透かし模様はないように見えます。

THE YARDという着物ブランドのものだそうです。

出典元:https://the-yard.stores.jp

お店では「青灰色」で販売されています。

江戸時代、江戸では様々な鼠色(ねずみいろ=グレー)が大流行し、オシャレさんはこぞって鼠色の着物を着ました。

 

また、石原さとみさんの帯は、純白の真っ白い織の帯です。こちらには、ポンポンと丸い透かし織が入っていて、とても素敵です。

 

帯揚げ(おびあげ)も白のふんわりとした正絹です。

 

帯締めは黒の平織りでキリッとしています。真ん中に小さなパールが菱形に配置された帯留めをしています。

 

この黒の帯締めで全体の印象をメリハリのあるものにして、上品な印象を与えています。

 

着物には京都の公家などに愛された「京好み」と、江戸の武家から庶民にまで流行った「江戸好み」がありますが、石原さとみさんの着こなしはまさに「江戸好み」のシンプル&クールな着こなしです。

 

⚫︎芳根京子

出典元:https://news.goo.ne.jp

石原さとみさんの妹役を演じる芳根京子さん。

 

白地の単衣の訪問着です。淡いピンクにも見えます。朝顔?柄かな。

 

単衣は6月から9月の3か月しか着ないので、まず単衣の着物自体が珍しいのですが、3ヶ月しか着る期間のない単衣で、さらに訪問着(かしこまった場所に来ていくパーティードレスのようなもの)となると、格調高いものとなります。

 

シルバーの帯、薄いラベンダー色の帯揚げ、丸組のふんわりとした帯締め、帯留めと、白に近い色で揃えて統一感を出しています。

 

一見地味なのですが、芳根さんくらい若いと、シックな方が他の共演者とのバランスが取れます。

 

着物の醍醐味ってこういうところにあるんですよね。

 

⚫︎戸田菜穂さん

出典元:https://mainichikirei.jp

 

芳根京子さん同様に白地に単衣の訪問着です。

 

芳根京子さんとの違いは、着物にも、帯にも金糸が使われていて、お花の刺繍が美しく、ゴージャス感があるところでしょうか。

 

戸田菜穂さんの華やかな雰囲気によく合います。

 

帯揚げは帯の色に合わせていますが帯締めは、金色でまたまた豪華。帯留めは翡翠(ひすい)を思わせる緑色で爽やかに全体の印象を引き締めています。

 

3人ともとても素敵ですね。

 

スポンサーリンク

 

 

「石原さとみに華道指導した流派は?」

 

月島流という華道の家元の娘という設定の石原さとみさん。

 

華道も事前に特訓をうけたと思います。

 

石原さとみさんに華道指導を行ったのはどの流派なのでしょうか。

 

日本の主な華道流派

 

⚫︎池の坊

出典元:https://www.ikenobo.jp

立花正風体。カッコイイ!

華道といったらまずこちら。いわゆる「生け花」の総本山。我が国最古にして最大の流派。

私も10年程学ばせていただきました。

 

⚫︎草月流

https://www.daiwahouse.co.jp

す、スゴイ。

日本の三大流派の1つ。型にはまらず個性重視な作風が特徴。

 

⚫︎小原流

出典元:http://www12.plala.or.jp

わお。

近代的な生花の流派。シュールレアリズムの流れを汲んでいる。

 

まとめ

 

「石原さとみやキャストの着物の着こなしは、気品漂っていてシンプル。」

 

「石原さとみに華道指導した流派は今のところ不明。」

 

以上です。

いかがだったでしょうか。

 

ドラマを見逃してしまった方はこちらがおススメ。

石原さとみさんや、共演者のみなさんの着物もゆっくりチェックできます。

※紹介している作品は、2018年10月時点の情報です。

現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

 

 

石原さとみさんはじめ、他のキャストの着物や衣装を見るのが楽しみです。

 

もちろん、ドラマの内容も見逃せませんね。

 

ご一読ありがとうございます。

 

よく見ると宝づくし柄です。正絹じゃないからお家で洗えます。

 

 

相手役は峯田さん。

スポンサーリンク

-芸能

Copyright© WONDERFUL PLUS+ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.